人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

所変われば品変わる??

b0138430_10114053.jpg

このビニール袋にギュウギュウ詰めにされて送られてきたのが
こちらのベット
b0138430_15100590.jpg

アマ○ンさんでは考えられない梱包の仕方
最初、サイズを間違えて小型犬用を頼んでしまったのか?!
とあせったが、キンキンのパッツンパッツン状態
ビニールを破ろうにも中身まで傷つけるのでは?とヒヤヒヤしながらカッターで破ると
バチンっ!!とまさしく破裂
よくもまあ、ここまで小さくたためたものだと感心するわ。


中からこんなものが一緒に
b0138430_15141862.jpg

ポロリと出てきました。
はて?これは中国の何かだろうか?おまけ?


なんでもいいけれど、もう少しだけやさしい梱包にならないものか、遠い所からの長旅だったわけだし・・・・。

こちらは国内から一日で配達された股関節形成不全に良いとされるサプリ『コクセイン』
ARKからはコクセインかプロモーションと勧められていて、コクセインは若干お高め
だったのですが、こちらは気管支虚脱にもいいように書いていたので、清水から飛び降りました・・・。
b0138430_15492192.jpg
本体の数倍はあろうかという箱に詰められてきた。まわりにはたくさんの紙を詰めて
ここまでしてもらわなくてもいいし、もっと簡単でいいです。

あまりにも大雑把なのもだし、懇切丁寧すぎるのもなぁ。

そして、こちらもやっと到着しました
b0138430_16042030.jpg




b0138430_16072887.jpg

今までの子たちは毛が長かったので、どんなに可愛いカラーをしても全く見えずでしたが、ゆずは目立つのでまた可愛いカラーを探したくなってしまいます。

いかん!いかん!ちょっとゆずちゃんに使いすぎだ。
節約、節約、無収入暮らしだもん😰😓😰
by sskinako | 2018-10-25 16:13 | 犬・猫 | Comments(0)

1ヶ月

ゆずが我が家にやってきてちょうど1ヶ月が経ちました。


b0138430_10101831.jpg


どうしてもお母さんの側にいないと気がすまないゆずちゃんですが、
お母さんがいなくても泣かないようにはなってきたようです。

先日も母が一人になることがあり姉に来てもらっていたのですが、母と姉の横で寝ていました。

b0138430_10104143.jpg

でも、こうして私が隣でパソコンなどに向かっていれば一番安心して寝ることができますが、
私が歩き出すと後ろを着いて歩かないと気がすまないようです。

ただ耳が悪いので私が動き出したことに気づかず寝ていることもありますが。

まだまだ分離不安完全解消への道のりは長いようですが気長に頑張ろうね、ゆず

今日は華さんの月命日でもあったのでお墓参りに行ってきました。
b0138430_10375588.jpg
(と言ってもこのお墓に納骨されてるわけではないのですが)
御先祖様にも新しい家族を紹介できました。

b0138430_10334543.jpg
いつでも、こんなふうにのんびり寝られるようになろうね ゆず。



by sskinako | 2018-10-24 10:42 | 犬・猫 | Comments(0)

メイドイン?

ゆずが来てすぐに注文したのが、名前入り首輪とベット。
毎日使うベットに、必ず付けておかねばならないカラー。
特に家に一人では帰ってこられない今はカラーは必需品。
でも、名前を入れているので時間がかかるのは仕方なし
b0138430_17555266.jpg

それにしてもベットはどうした?
配達状況を確認してみると「中国○○省を出発」とな。
なるほど、中国から船をキコキコ漕いでるわけね、だから遅いんだ。
しかし、到着期限を過ぎてもまだ来ないのでメールしてみると、数分で返事がきた
これが片言の日本語、内容は理解できた。
例えば
「数日お待っていいですか」みたいな(笑)
本当に中国の会社だったようだ。

カラーの方もようやく出来上がったので配送準備にかかりますのメール。
これまた、中国○○省の自社工場から和歌山へ向けて出発したとある。
こちらは日本の会社だけど製造は中国なのね。

息子の会社も製品の製造は全部中国なので、月に一週間から二週間はあちらに出張だ。
まあ、今時メイドインジャパンにお目にかかれることなんて、無収入暮らしの私にはないのだけども。

そんなわけで、カラーが届かない今はゆずさんまだクリちゃんのお古なんです
b0138430_17510941.jpg



でも、この首輪のおかげで無事戻ってこれたのだからクリちゃんが守ってくれたのかも?

b0138430_14594998.jpg

ありがとうクリちゃん。

さて、3才になられたSO様ですが、息子からのプレゼントのチケットで
ディズニーを初体験されたらしいです。
b0138430_15022468.jpg

私はそれほどディズニーに行きたいとは思わない人なんですが、
SO様が大変喜んだと聞けばなんか行きたくなってきたのでした。
b0138430_15060112.jpg

しかし、昨今ばばぁが着いて行きたくば、世間では費用を全部ババが持つのだとか?
むむむ…。

ディズニーは夢の世界なり…。
by sskinako | 2018-10-16 10:21 | 犬・猫 | Comments(0)

3週間と3繋がりで…。

ゆずが来てから3週間が過ぎ、なんとなく少しずつではありますがおうちに慣れてきてくれたのかなぁ?と感じるようになりました。
b0138430_09581351.jpg

来たばかりの時は、私の姿が見えないだけでクンクン言い始めていたのに、それは無くなりました。

洗濯干したり、洗い物したりしていても泣かずに待っていられます。
お風呂は寝て待てるようになりました。多分この後、お母さんは寝るだけなのだと学習したと思われます。

一人のお留守番も帰ってきた時の被害が少なくなりました。
b0138430_10035966.jpg

何故か耳掃除シートが好きで
b0138430_10044671.jpg


乾燥してしまうとジブロックに入れたのにまたやってました。
徒歩3分に出来たホームセンターで色々買いました
b0138430_10061178.jpg

雪道散歩の長靴
暗い夜道のお散歩ライト
それと、お留守番用おもちゃです
b0138430_10082810.jpg

気に入ったようです😊😊
これから、小学校の手話教室なのでこれで遊んで待っていてもらいましょう
b0138430_10100066.jpg

行ってきます。
と、こちら今日で3才になりました。
b0138430_10184565.jpg

私からのプレゼント絵本棚です。
てか、親の希望で買わされただけですが
SO様も「ばぁばが買ってくれた~🎵」と喜んでいるとのことなので良しとしましょうかね。
by sskinako | 2018-10-16 09:55 | 犬・猫 | Comments(0)

働き者?

最近、何故か知らぬ間にキッチンの足元ヒーターのスイッチが入っていることがある
b0138430_11064789.jpg

「寒い冬にはいいわねぇ~」などと付けたものの、勿体なくてほとんど付けたことがない。こんなことなら付けなきゃ良かったと思うくらい。

寒いのも我慢してたっつうのに、勝手にいつの間にかついてるって?

犯人発見!
b0138430_11084688.jpg

お前だったか…。

ロボットくん、一見、とってもよく働いてるように見える
がーがーうるさく唸りながら走り回りゴミを追いかけ、時にはゆずちゃんめがけて突進する。

椅子の下からソファーの下、そんなに突っ込んだらソファーが傷みやしないかと思うくらい
「何がなんでもゴミ吸うたるっ!」みたいな勢いだ。

そのわりに、ゴミを見逃して過ぎ去ったり、また戻ったり?
脱いであるスリッパは邪魔だと思うのか土間に蹴落とし

だけど、ちゃっかり頭は良くて絶対土間に落ちたりしないできっちり方向転換

b0138430_13115071.jpg

ゆずちゃんの毛用に買ったのに、ゆずちゃん毛が短くてほとんど抜けない。クリちゃんとは大違い。
アークでシャンプーして帰ってきたのに車の中にも落ちてないし、さわっても身体にも全く付かず。
最近は犬がいるのにコロコロを出してくることすらない。
b0138430_13171356.jpg

早まったか…。
「わし、掃除大好きでんねん!」てな感じで働いてはいるけど
うるさいのがねぇ…。

昨日は、恒例の「みみの里祭り」があり、今年は日赤奉仕団としての参加でおにぎりを作って販売

b0138430_13242097.jpg

ゆずはお留守番だったのですが、息子から写メが
b0138430_13254950.jpg

そのゴミ箱、好きやねぇ…。
by sskinako | 2018-10-14 11:05 | その他 | Comments(0)

分離不安

そもそも、どうしてこんな事件になってしまったのか?

b0138430_10402565.jpg


あの事件の後、アークのドックトレーナーの方から電話を頂きました。

「ゆずちゃんはお母さんに依存しすぎてます。お母さん可愛がりすぎてませんか?
お母さんはゆずちゃんともっと距離をとるようにして、他の家族の方と過ごすようにしてください」

というわけで、毎日の散歩はお父さんが担当
b0138430_10455194.jpg


ご飯をあげるのもお父さん

b0138430_10463606.jpg

おじいちゃんとおばあちゃんは暇さえあればゆずをなでなで。

私はグッ❗っと我慢の毎日。

そもそも、ももクリたちを甘やかしてお犬様状態だった私は、次に犬を迎えたら決して甘やかすことなく毅然とした態度で接するぞ!

b0138430_10533225.jpg

にもかかわらず…。

ゆずの過去はわからないが、辛い目にあってきたのではないか?
不自由な身体の痛みに耐えているのではないか?
聞こえない不安に怯えて過ごしてきたのでは?
などなど、勝手に思うあまり
ゆずが不憫で仕方なく、ベッタベタの状態でありました。
b0138430_11043349.jpg

ゆずを無視して振り切るのはとても苦しいことだが、
ゆずの為なのだと頑張っております。

それと、ゆずを探しているとき息子が「ゆずには鈴でもつけとかなあかんわ、聞こえんのやし」というので
b0138430_11072925.jpg

鈴をつけ。
アークから簡易なGPSがあると教えてもらい早速購入
b0138430_11084337.jpg

2度と起こすことはしない!とは思っているものの、いつ何が起こるかはわからないから用心にこしたことはないからね。

まだ、4日ほどですがトイレやお風呂くらいは泣かなくなってきました
一歩進んで二歩下がることなく、前進あるのみだよ😃ゆずっ❕
by sskinako | 2018-10-11 10:38 | 犬・猫 | Comments(0)

ゆず。奇跡の生還

先週の土曜日、私は和太鼓の練習に行っていました。
他の家族はお風呂も終えてそれぞれが隠居やら2階に行ったりしてリビングにたまたまおばあさんとゆずだけが残る状態になっていたようです。
b0138430_08131638.jpg


ゆずは私の姿が見えないと、クンクン泣きます。
そんなゆずをおばあさんが外に出してしまったのです。

おばあさんにとってゆずはクリ。

クリは家の中でオシッコが出来ない子で、オシッコがしたくなるとクンクン泣き、泣くと外へ出してやればオシッコを済ませて帰ってくる子だったんです。
b0138430_08182673.jpg


出してやってもすぐに帰ってくるという認識のままのおばあさん

何も知らず帰ってきた私は「おやおや?今日は泣いてないぞ。すごい⤴️⤴️進歩してるぅ🎵」なんて喜んだのもつかの間

まさかの出来事に愕然としました。

毎日の散歩の時、ゆずは国道の方へ行きたがりましたが、そんなに遠くまでは歩けないので、いつもダメだよと引き返していたので
ゆずは国道の方へ行ってしまった確率が高いと思いました。
家族で懐中電灯片手に探し回るものの、ゆずは耳が聞こえていないので呼ぶ声に反応してくれるはずもなく絶望的な気持ちになりました。


もう、首輪についている私の携帯に気づいた人がかけてくれる事を待つしかないと思いました。でもそれは事故にあって最悪の状態でのことかもしれないと…。

そんな時若い女の子から電話が‼️
想像通り国道をトボトボ歩いており、車のクラクションにも全く反応せず、渋滞していたのだとか。どうしようか迷ったが放っておけずに救出してくれたと。

ゆずは本当に幸運だったと思います。
いったい何人の人がそんなゆずを見て助けようと思ってくれるでしょうか。
小さな犬ならまだしも、あの大きさではおとなしい犬かどうかもわかりませんし、噛みつかれたらタダではすみません。

感謝と感激とこんな奇跡あるのかという思いとで
ただただ、「ありがとう」「ありがとう」と繰り返していたように思います。

その時は気持ちが動転していて、ろくに相手の事を聞きもしないで帰ってきてしまった私でしたが、命の恩人にお礼をきちんと言わなければとスマホに残っている番号に電話しました。

最近は個人情報とやらで、名前や住所を根掘り葉掘り聞くわけにもいかず、私はこの辺りの住人なのだが、どこかで会えないかとお願いしたら、うちの近所までわざわざ来てくれました。

なんと、優しい子なのだっ!是非うちの息子の嫁に!と言いたいくらいだよ。

そしたらうちの近くの保育園で今年から新任の保母さんとして働いているのだとか。
じゃあ、散歩コースだからまた会えるね。それに福祉会で高齢者のサロンとしてそこの園児と交流もしてるので12月にはお邪魔するのよ、などと話ははずみ、本当に良い子達にゆずは救ってもらったのだと改めて感激いたしました。


本当に優しくて親切な娘さんありがとう!
ゆずを轢かずに避けてくれたドライバーさんありがとう!
直ぐに駆けつけてくれた警察署のお巡りさんありがとう!

そして、こんな危険なめにゆずを合わせたのに任せると言ってくれたアークの皆さん本当にありがとうございます。
ゆずを絶対幸せにします❗
by sskinako | 2018-10-11 08:10 | 犬・猫 | Comments(0)

お宝探して三千里

おっかさんの大好きなお宝の匂いがしたんでやんす
b0138430_08274963.jpg


だから、あっしは一生懸命掘ったんでやんす
b0138430_08281861.jpg


だけど
出てくるのはこんなもんばっかで・・・。

こんなはずじゃあなかったでやんす。

b0138430_08293117.jpg


犯人逃走・・・。
by sskinako | 2018-10-06 08:26 | 犬・猫 | Comments(2)

一歩進んで二歩さがる?

黒猫さんが毎日のようにやってくる。
ゆずちゃんのグッズを次々買っているからね

いつまでもクリちゃんのお古ってわけにはいかないし、サイズもゆずは細いしね
b0138430_15075110.jpg


このハーネス、これからの季節にピッタリの暖かそうな生地で
ちょっとお洋服を着てるみたいな感じで大変気に入っていたのだが

動物病院の先生が
犬の気管はここまであるので、このハーネスは気管にかかってますと
b0138430_15103253.jpg
この部分が。

なんだって❗

お母さん、その部分を切って縫い直しされたらどうですか?

って、あんた、あたしゃ裁縫が苦手だって言ってるだろうが
そんな器用なことが出来るなら、買わずに作ってますよ。

というわけで、気管虚脱に優しいハーネスを探さねば
と黒猫さんが次に持ってきてくれたのがこれ
b0138430_15240130.jpg

特別可愛いわけでもないが、気管の所がフワフワでゆとりがあってリードが引っ張られても、ここは締まらない構造になってます

で今日は2度目の一人お留守番だったのですが、
といっても2時間くらい
ゴミ箱にはバリケードしてみたが
b0138430_15262154.jpg

b0138430_15265070.jpg
効果無し⤵️⤵️⤵️
ま、そうなるであろう事をみこしてカラにしておいて正解

どうしてそんなにゴミ箱あさりが好きなんだ
このゴミ箱も
b0138430_15281906.jpg

いっつも、こうなってる
b0138430_15290914.jpg
喜んでる場合じゃないよ

ちょっとは反省しておくれ
b0138430_15304665.jpg

by sskinako | 2018-10-04 15:04 | 犬・猫 | Comments(0)

小さな一歩

お天気が良いのも今日までらしい。
次々と台風がやってきますね、被災された地域の復興が終わらないうちにまた次、また次のとやってきていったい地球はどうなってしまったのでしょう。

ついこの間までの猛暑が嘘のように朝の散歩が肌寒くなってきました。
b0138430_10554001.jpg

車で20分くらいの所にある三島池まで散歩に行ってきました
b0138430_10564818.jpg


ゆずは長距離の散歩は出来ないので景色の良い所まで出掛けて少しだけ歩きます。
この奥には芝生の広がる公園があるのだけれど、犬の散歩禁止の看板が立つようになり、昔はそんな事なかったのにちゃんと後始末しない飼い主が増えたんですかね、残念なことです。

昨夜はゆずちゃんお風呂に入っている私を3度ほど覗きにきましたが、その後リビングの自分のソファーで初めて待つことが出来ました!
これまでは、 私のお風呂が長くなると鳴き始めていたのに
小さな進歩!

そして今朝はトイレに入ってもついてこないので
あれ?と思っていたら
b0138430_11021521.jpg

公園に出掛けたお父さんをずっと見てたみたい。

今日は、台風で折れた樹木の後片付けのボランティアに駆り出されて行ったんです。

少しずつ、少しずつ進もうね、ゆずっ♥️
by sskinako | 2018-10-03 10:52 | 犬・猫 | Comments(0)

ARKからやってきた新しいワンコゆずとの暮らし


by sskinako
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る