カテゴリ:まごまご( 24 )

お正月

新年明けましておめでとうございます。
b0138430_10150114.jpg

ゆずにとっての新年は忍耐力を試される始まりでありました。
b0138430_10165280.jpg

わずか1ヶ月の間にハイハイが高速ハイハイにグレードアップしたYU様の攻撃に耐え
でも、お兄ちゃんは果敢にそれを止めてはいましたが。
弟と体格差がほぼありませんので大変です。
b0138430_10213929.jpg
YU様は体もでかけりゃ声もでかい
b0138430_10225169.jpg
こっそり覗いてみたり
b0138430_10232192.jpg
後ろから近づいてみたり
b0138430_10241025.jpg
台風のようにゴゴゴォっとやってきて、あっという間に帰っていきました。

はぁ~やれやれ、ぐったりなゆずさんでした
b0138430_10255901.jpg

今年もよろしくお願いします。
by sskinako | 2019-01-04 10:12 | まごまご | Comments(0)

初対面

先週の土曜日、父の米寿のお祝いに、子、孫、ひ孫まで総勢24人が集合しました。

b0138430_09180560.jpg

↑ これは、父そして家族の軌跡をまとめたもので、当日プロジェクターを借りてきて皆で見ながら大笑い。
孫世代の結婚写真は綺麗でいいのだけれど、私たちの頃のは今と比べたらまるで罰ゲームで着せられたのかと言わんばかり
でも余興だと我慢いたしました。
孫たちの花束贈呈から始まり、終わりの記念写真撮影までにぎやかに楽しいひと時でした。
孫のお嫁さんや婿さんにとっては初対面の人もあり決して楽しいばかりの席ではなかったろうに、いつも声をかけると
集まってくれることに感謝です。

ということは、うちのまごまごコンビも帰ってきたわけで、ゆずちゃんと初対面!

b0138430_09381432.jpg
どうです、孫の嬉しそうな笑顔と対照的なゆずの嫌な顔・・・。
SO様は3歳になられたので、嫌がってるからそれ以上近づかないでね、がわかるのですが
最近保育園で覚えてきた「キャ~モンベイビイ~アメリキャ~♪」を歌って踊るのでその振動にゆずは・・・。

YU様にいたっては、まだ10カ月、同じ四足同士がうれしいのか突進あるのみ!
b0138430_09413629.jpg
ママ、止めるのに一苦労でありました。
ゆずさんにとっても我慢を強いられる2日間だったと思います。
b0138430_09433697.jpg
孫たちが帰った後、初めて自分のベットにおしっこをしました、しかも代えたばかりの新しいベットにも
もう一度!!
よほどのストレスだったのか?はたまたゆずさん精一杯の抵抗か?
言葉を話せないのでわからないけど、嫌だったことは間違いないよね。
しかし、年末にまた帰ってくるよ、ごめんねゆず。


米寿の祝いをしたその日、すぐ近所の私よりまだ7つも若い人が亡くなりました。
まだ52歳でした。
告別式にも参列させていただきましたが、こんなに悲しいことはありません。
人の寿命は誰にもわかりません、こんなときいつも思い浮かぶのが
「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい」マハトマ・ガンジーの言葉です。
健康だと思っていてもいつどんな災難に襲われるかわかりません。
今日を大切に、毎日悔いなく、二度と戻らないこの時間を大切に使わなくては。
健康であることに感謝!
来年還暦だ!


by sskinako | 2018-12-05 10:06 | まごまご | Comments(0)

帰省

前日の夜、なんとか平熱を保ってるから帰るわと連絡

なんだ、やっぱり帰ってくるのかと
嬉しいやらあわただしいやら

会場準備をしだすと
b0138430_08321159.jpg

なんや?なんや?と視察に訪れる二匹。

そうだよ、あなたたちが大好き?な奴が
やってくるんだよ


b0138430_08321569.jpg
b0138430_08321744.jpg


寝ている時以外は、二匹を追いかけ回すSO様
b0138430_08394282.jpg

お昼寝すると
「こいつ、いつまでおるんかいなぁ?」なクリさん

b0138430_08394473.jpg

「もう少しの間辛抱してくれよな」とパパさん
パパさんは大好きなのに、どうしてSO様はダメなのかしらねぇ
一緒に遊んでくれれば喜ぶのに

甥の家にちょこっと忘れ物を届けに
b0138430_08394739.jpg

お友達がいっぱい、というよりはおもちゃがたくさんあって、ここは楽しかったね。

朝のクリさんの散歩に着いてきて
b0138430_08434424.jpg

b0138430_08434797.jpg

用水路や小川にくると靴を脱いで入ると言い出すのには困った

台風のようにどどどぉ~!っと帰って来て
過ぎ去っていった三日間でありました。

楽しい思い出ありがとうね😆💕✨
by sskinako | 2017-08-18 08:28 | まごまご | Comments(0)

二度あることは・・・

先週月曜、このまま熱下がれぇ~
と帰ってきたけれど

木曜、また熱でたぁ~!
で、また行ってきたわけです。
b0138430_16190341.jpg

SO様はそれほど悪くもなく、どうやら今度は風邪のようです。
子供の体調管理はママの責任だからね!
と姑なら嫁さんに煙たがれるようなことを言いながら
今回はママも具合が悪いようなので、
風邪ひいてても元気なSO様と遊んで帰ってきました。

結局、連休の帰省はパス

今度はお盆休みになるのかなぁ?

帰ってきたら食べさせようと思ってた新鮮野菜を送りました。
関西圏なら朝出すと夕方着けてくれるよ黒猫さんは。

最近のSO様は生野菜をポリポリ食べてるそうなので
b0138430_16232122.jpg


どつか三度目は無いことを祈るばばあであります。
b0138430_16232401.jpg

by sskinako | 2017-07-19 16:12 | まごまご | Comments(0)

SO様

先週の金曜、保育所から熱を出したから迎えに来てくれとママに電話があり
向かってる途中に熱痙攣をおこしたとまた連絡
その夜中に結局また入院することに

今回は手足口病が保育園で蔓延しており
それからの熱だったようで
b0138430_11210118.jpg

日曜には退院しましたが、月曜はまだ保育園には行けないからと
ばばあはいそいそ行ってきたわけです。
b0138430_11210356.jpg

病院ではギャン泣きのSO様ですが
熱も下がりピンピンなので
b0138430_11210475.jpg

b0138430_11210633.jpg

他ではごきげんさんであります。

このまま元気でいてくれたら、週末帰省してくるそうなので楽しみ


b0138430_11210900.jpg

どうか、熱が出ませんように
by sskinako | 2017-07-11 11:12 | まごまご | Comments(0)

成長

娘たちが引越すことになり、荷造りするのにSO様がお邪魔なので、お守りに行ってきました。
b0138430_17112763.jpg

前回12月に行ったときは
「この婆さん誰や?」という感じで
なかなか抱っこされなかったのに

今回は、目が合った瞬間から
今自分が出来る限りの「芸」を披露してくれました。
b0138430_17113360.jpg


月日の経つのって早いなぁ。

散歩してても、日に日に春らしさが
b0138430_17114219.jpg
b0138430_17114893.jpg
b0138430_17115797.jpg


伊吹山の雪も解けてきた
b0138430_17120595.jpg


4月からSO様は保育園に行くのだが
初子、初孫ということもあり甘々で育ったせいか、わがままが目につく

いつも、ダダをこねる子供を見ては
「あ~あ、こうはさせたくないねぇ、ヤダヤダ」と思っていたのに
b0138430_17121092.jpg

阪急ガーデンなんておしゃれなショッピングモールでこのざまっ!

いったい、どういう育て方してんだよっ!
と言うと、こんなことしたの初めてだよ
とのこと

むむむ!?ババアの甘さを見ぬかれたか?

by sskinako | 2017-03-04 16:45 | まごまご | Comments(0)

下手では許されない

SO様が4月から通われる保育園が決定したそうで

入園グッズがいるよねっ!
と張り切りかけたが、やはり

作って欲しいのは👇だけっ!
b0138430_10563630.jpg

とのお達しがあり

食事用エプロンのみ…。

何でも作ってやれるならやるさっ

と昨日はベルフラワーのお友達と
演奏のときベルの下にひくものがあるといいねってことで
岐阜にある生地やさんへ行くことになっていたのでついでにね。

ここは三階建の建物にぎっちりソーイングの材料が売ってるの。
うちの近所にはここまでの品揃えの店はないので、何かの時にはここへくる。

入園前の時期とあって開店前に着いたのに駐車場は満車で近くのコインパーキングへ行くように言われたほど。

いらない物まで買ってしまわないよう
買うものだけをメモしていったのに
SO様の為だと思うとついつい
b0138430_11001398.jpg

ハンドタオルでいいんだよとか
名前なんかマジックで書くからいいよとか

そんな味気ない…。
で完成した試作品が
b0138430_11001423.jpg

名前はもちろん刺繍で
裏地にはダブルガーゼを

まだ、一歳半にしかならないのに保育園に預けられる孫が不憫で…。
ばばあの気持ちをこめる。

ゴムの入れ具合が本人がいないのでわからないし、とりあえず試作品を一つ送って使い心地を確認してもらおう。

あ~!
裏地の模様の方向が間違ってるぅ!
b0138430_11055367.jpg

ま、ま、ま、私の作品はこんなものだよ


by sskinako | 2017-02-16 10:46 | まごまご | Comments(0)

二人の距離

二人といっても、正確にはひとりと一匹ね。


b0138430_19390915.jpg

クリちゃん歯磨きせえへんの?僕大好きやで歯磨き
b0138430_19391112.jpg

ふんっ!歯磨きなんか、大嫌いやわ
近くに来んといてっ!



クリちゃんは人間嫌い。
特に小学生の集団下校や、小さな子供が苦手

だけど、フサフサの追いかければ逃げる生き物に興味津々のSO様
b0138430_15420987.jpg

でもね、実はSO様、大じいさんのデカイくしゃみにギャン鳴きしてしまうビビリぃさん。
b0138430_15421005.jpg

なので、追いかけはしても、あと数センチの距離を残して近づく事ができません

b0138430_15421309.jpg

クリちゃんも「それ以上くんなっ!」オーラ出しまくりだし。


でも、SO様パパママが一緒だと
b0138430_17254636.jpg

どんな奴なのか、クンクン点検したくてたまらないクリちゃんですから
この時とばかりペロペロしまくりです

バアバの作ったモフモフコートはまだちょっと大きかったようで、来年用に。
b0138430_17254985.jpg


クリスマスプレゼントや

b0138430_17255176.jpg


初めて食べたいちごもお気に召したようです
b0138430_17255416.jpg


恵菜ちゃんが遊びにきてくれたり
b0138430_17255722.jpg



バアバを楽しませ、疲れさせてくれた
一足早い正月休みは
あっという間に過ぎたのでした。


クリちゃんにとっては平穏な、ババアにとってはちょっぴり寂しい日常が戻ってきましたとさ。
b0138430_17333383.jpg

by sskinako | 2016-12-25 17:02 | まごまご | Comments(0)

SO様君臨

SO様がやって来た。

いきなり始まる鬼ごっこ
b0138430_19502774.jpg


クリちゃん、試練の始まりです。
b0138430_19503062.jpg


逃げれば逃げるほど喜ぶからね

しかも、何故かクリの食事テーブルが
大変気に入った様子
b0138430_19503209.jpg


クリちゃんテーブルに乗ったり降りたり
繰り返す。

b0138430_19503598.jpg


いったい、私の食事はいつ食べられるんだろう…。
と心配なクリさんでしたが

思わぬご褒美が!
b0138430_19503806.jpg


SO様口に入るより、こぼす方が断然多い!

残飯掃除係として大活躍のクリさんでした。
b0138430_20013813.jpg

by sskinako | 2016-12-20 19:42 | まごまご | Comments(0)

素人の誤算

おじいさんの入院で滞っていた
SO様積み木作りも急ピッチですすみ
『た』行まで完成することができた。
b0138430_16135111.jpg

とそんな時、押入に昨年買ったボア生地があるのを思いだし、今作ってやらなければ
着られなくなってしまう!
と、SO様のコートを作ることに。


子供服というのは小さいから、縫う長さが短く比較的短時間で縫える


ポケットつけて、バイアスでくるんで、
ふんふん簡単だわ

な~んて!思ったのが苦難の始まり


そもそも洋裁に関して私はズブの素人である。
その昔、勤めの帰りに習いに行った事があったはずだか、ワンピースを一着縫ったか、放り出したか?で辞めてしまった苦い記憶があるくらいだ。

ボア生地、これは素人が手を出して良い品物ではなかったのだ。

まず、型紙を作り生地に書き写そうとして
壁にぶつかる。
ボアだから、書けないのだ!
チャコも水性ペンも歯が立たない。
b0138430_16164632.jpg

そうだ!昔、チャコもペンもない時代
切りじつけというやり方をやっていたではないかっ!
って、どんな古い人やねん…。

と、思い出したはいいが、ボアにはそれも通用しなかった、モコモコの生地に埋もれてしまうのだ。

どないすんねん、とネットにすがるも これだ!という答え無し。
最後に見つけたのが
『私は勘で縫いました』というもの

カン?かんってそれは素人に出来る技ではないんじゃ?

多分、素人の私だからこそ「しゃあない、なんとかなるやろ」と軽い気持ちでジャキジャキ切り始めることが出来たのであろう。
この先に待つ次なる災難を予測もできずに・・・。


そう、このボア生地かなりの曲者なのだ。
切ったしりから、ふわふわフワフワ毛が抜ける
あっという間に、部屋から服から毛だらけに!
b0138430_16183077.jpg

まさに、クリ毛かボア毛か!いい勝負。

掃除機片手に裁縫という、珍しい組み合わせ。
b0138430_16183658.jpg

でもね、素人のカンで縫い始めたわけですが、ボアにも素人助けなところもあったのさ

モフモフの毛が汚い縫い目を隠してくれるのさ。
b0138430_16262634.jpg

これはありがたや!
いつも、もうちょっときれいに縫えないものかと思っている素人にとっては有り難いボアの誤算でありました。

さまざまな苦難を乗り越え完成間近
b0138430_18012706.jpg

あとはバイアスを縫って、ボタンを付けるだけ。

にはなったものの

そもそも、このボア生地、780円だったか980円だったか、1000円でお釣りがきたのね、だから『こりゃ安い!これでSO様のコートが作れるなら安いじゃん!』と買ったのよ。

しかし

コートを完成させるには、糸、バイアス、ボタンなどが必要で、可愛いボタンがいいなぁなどと買い揃えてみると
なんと!これだけで2300円ほどかかってしまいトータルすると…。


こんだけ払えば
U○IQLOさんとかし○むらさんで買った方が・・・のでは?

と悲しい計算をするばばあでしたとさ。
b0138430_16302073.jpg

by sskinako | 2016-11-28 09:30 | まごまご | Comments(0)

ARKからやってきた新しいワンコゆずとの暮らし


by sskinako
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る