カテゴリ:おばあちゃん( 2 )

ゆずとおばあちゃん

おばあちゃんは認知症という病気です。
なので「ゆず」という名前が覚えられません。
おばあちゃんにとって小さな犬はもも、大きな犬はクリなんです。
b0138430_14591796.jpg


なので、ゆずちゃんを「クリちゃん」と呼びます。
クリじゃないよゆずだよというとその時は
「あんたはゆずちゃんか、そうかそうかゆずちゃん」と言っても次の瞬間にはクリちゃんに戻ります。
b0138430_15052545.jpg

普通の犬なら「私の名前はクリ?それともゆず?」とこんがらがるところでしょうが、幸いというかなんというかゆずは耳がほとんど聞こえていません

なので、ゆずと呼ばれても振り向きませんし、クリと呼ばれてもホイホイ付いてきます。

我が家にきて一週間が経ちました。
散歩もトイレも問題ないゆずですが、一人のお留守番がとぉ~っても苦手です。
聞こえないという不安が余計にそうさせているのかもしれません。
b0138430_15011061.jpg


声をかけても聞こえませんので、私の姿が見えていないとクゥンクゥンと泣いています。
私以外の家族がいても、私がいない間中泣いているというのです
なので、トイレも風呂も開けっぱなしでございます119.png
ゆずちゃんがお利口お留守番が出来る日はくるのか!?
[PR]
by sskinako | 2018-09-30 14:56 | おばあちゃん | Comments(0)

犬ブログですが・・・・。

このごろ、毎朝3回はおばあちゃんに「おはようクリちゃん」とあいさつされてます。
b0138430_1124336.jpg


犬は賢いです「さっき言ったよね」などと決して言いませんから。ふふふ。
何度言われても「おはよう、おばあちゃん~♪」と返します。

大好きな散歩もおばあちゃんは忘れませんから、うれしいね。
b0138430_1144397.jpg
今までしてきたことは全部頭の中に残っているらしいです。


でも、普段の生活ではほとんどのことを記憶しないおばあちゃん。
b0138430_1163013.jpg


今年の6月に甥っ子が結婚しましたが、その時披露宴会場の人数が一杯で姉が
申し訳ないけど、おじいさんとおばあさんは入れないかも?と言うと甥っ子が
『他の誰を削っても、おじいちゃんとおばあちゃんに来てもらわないなんてことは絶対にないっ!!』と
言ってくれて、おばあちゃんはうれし涙を流しました。

b0138430_11152733.jpg


少し日が経つと「Yちゃんの結婚式って私も行くの?」と聞きますので、甥っ子が言ってくれた
話をしますと、またまた涙を流して喜びます。

そう!!何度でも初めてのように喜べる~~♪
多分、結婚式まで5回くらいこの話で喜んでくれたと思う。

記憶しないって、本人にとっては辛いことの方が多いのだろうけれども、何度も同じことで
涙を流せるってのも、はたから見てると幸せそう・・・・・。
b0138430_1118452.jpg


娘の結婚も、こんな感じで何度も喜んでくれるのかしらん?と思っていたけれど
こっちは、しっかりインプットされている。

福祉の人の話によれば、脳の一つ一つは正常に動いていて記憶もしているけれど
それを引き出す力がないだけなのだとおっしゃる。
例えて言うなら、オーケストラがあって、フルート、トランペット各々はきちんと演奏しているが
指揮者がへたくそ、もしくはいないような状態なんだとか???

なんだかよくわからないけど、脳って不思議だねぇ・・・・・。
b0138430_1131189.jpg


これから、脳の不思議をつづる日が増えるかも?ですがよろしくお願いします040.gif
[PR]
by sskinako | 2014-10-18 11:36 | おばあちゃん | Comments(0)

ARKからやってきた新しいワンコゆずとの暮らし


by sskinako
プロフィールを見る
画像一覧