さよなら、華さん

12月24日クリスマスイブの朝、華さんも虹の橋へと旅立ちました。
娘家族が23日に帰省、最後の夕食を娘に食べさせてもらい、抱っこしてもらって
きちんと娘にさようならを言っての旅立ちでした。
娘が18年前に拾ってくれた恩を忘れずに、頑張って待っていたんだね。
お疲れ様、華。
ももちゃん、クリちゃんによろしくね。
b0138430_10514260.jpg


[PR]
Commented by りりぃ at 2017-12-26 00:27 x
クリちゃんに続いて華ちゃんもお星様になってしまうとは…ももクリママさんの寂しさを思うと言葉もありません。
でも華ちゃんも最後までももクリママさんの愛情に包まれてしっかり介護してもらって、幸せな猫生でしたね。ご冥福をお祈りします。
うちのハナは3年ほど前に糖尿病を発症して毎朝晩インシュリン注射をしています。過去2回あと一歩で三途の河の向こう岸、という危機がありましたが今は何とか普通の生活が出来ています。まだ12歳ですが華ちゃんくらい長生きしてほしいです。
ももクリママさんもお疲れ様でした。どうかお力を落とさず、可愛いお孫さんのためにも元気でいてくださいね。(私も孫3人の婆です)
Commented by カプアンパパ at 2017-12-26 17:26 x
なんと クリちゃんに続いて華ちゃんまで・・・
自分を助けてくれた娘さんの帰省を待っていたなんて
なんという忠猫さんでしょう。
犬より長生きとはいえ、きっと18歳は大往生なのでしょう。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
ももクリままさん、寂しくなってしまいますね。
どうぞお身体を大切になさってください。
by sskinako | 2017-12-25 10:46 | 犬・猫 | Comments(2)

捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako
プロフィールを見る
画像一覧