断水による初詣

水道局から、漏水修理に伴い水道水に濁りが発生するため水道水を使わないでのチラシが

飲料水は自治会館前に給水車がくると。
b0138430_14124349.jpg

多賀大社へ初詣

うちは井戸水があり保健所から合格もらっているので飲むことも出来るし、量もあふれでているから、水に困ることは基本ないのだが


午後10時~翌日正午までを
午前10時と勘違いした私は慌てふためいた

そんなに長い間、トイレにバケツリレーするんか?!
b0138430_14124667.jpg

天気は快晴なのだが、空気が冷たく寒かったので、甘酒をいただく

いえね、トイレなんか普通午前中に一回とかくらいしか行かないですよね?
でも、認知症のせいなのか否かわかりませんが、お婆さんは、一時間に3~5回、多いと10分に1回くらいトイレに通うんです。
「さっき、行ったとこだよ」と言っても
「また行きたくなってんや」と必ず行かなきゃ気が済まないみたいで。
b0138430_14124870.jpg

太郎坊宮へ、初詣のはしご?

なので、これは困ったことだと。
ま、でも友達との電話で、夜の10時と気がついて少しは楽にはなったのですが
b0138430_14125074.jpg

悪心あるものは挟まれてしまうぞよ
毎回何故かヒヤヒヤしてしまう小心者の私。



昨夜は、早めの夕食を済ませて、次々お風呂へ、そして22時までに洗濯を終わらせ
22時10分前におばあさんをトイレに行かせ寝かしつけました。

そして今日は、何処かへ出掛けてしまえばいいのだ!と
初詣となったわけです。

レバーを上げたら水が出て、トイレを済ませると勝手に流れ、ボタン一つで風呂が沸き、
洗濯物が洗えているという極楽生活を
普段なんの感謝も無しに暮らしているのだと思い知らされた半日でありました。
b0138430_14170245.jpg

山中慎介さんは滋賀の人やからわかるけど、吉田沙保里さんも?

前もっての準備期間があったにも関わらず
こんなに、あたふたしてしまうなんて、
震災にでもあったらどうなってしまうんだろう?と、日頃の備えがいかに大事なのかを改めて考えさせられたのでした。

追伸 クリちゃん、今朝に限って大量の💩
しかも、誰のかわからないのも一緒に拾ったので、手動ではなかなか流れず苦労しました

[PR]
# by sskinako | 2017-01-06 13:40 | おでかけ | Comments(0)

年明けに

SO様がクリスマス帰省されたので、気の抜けた正月だった私。
b0138430_12333871.jpg

車一台通らない初散歩

それでも1日には14人のお客様をもてなしたので、それなりに忙しかったのだが
2日には早々に息子も帰ってしまうと
何もすることが無くなってしまいました。

それで、本など読んで過ごしております。
b0138430_12570340.jpg

この本のタイトルには最初「ペットを看とる」や「うちの子を看とる」があったというだけあり、第二章からは、ペットと人の医療についての話になります。

こっちは弱っていく姿を見かねたんだけど、ペットにとってはなにもされないことが自然で、それが彼らや彼女らの幸福だと考えたらどうかなと思います。
ワンちゃんも猫ちゃんも、医療行為をされなきゃ、おびえることも苦しむこともなく、静かに死んでいくことができるわけですから



私はももの最後に不要な注射や点滴をしてしまったことを未だに後悔していたので、
この内容は心に突き刺さりました。

動物病院の先生も、点滴本当にするの?とおっしゃっていたのに、自分が諦められないばかりに、ももの苦しみを延ばしただけだったなと。


あ、こんな風に書くと私が未だにペットロス状態だとか心配してくれる人がいるといけませんが、決して私はウジウジいつまでも悩む性格ではありません。

「ごめんね、もも」と心の中で謝って勝手に許してもらってます。


近藤誠先生も養老孟司先生も医者でありながら、医療行為には積極的でない方なので、考え方はいろいろあると思います。

でも、最後に点滴をしたときの
「お母さん!なんでこんなことしなきゃならないの?」という悲しそうなももの眼差しを忘れることが出来ない私は、華やクリに無駄な医療はしない!と本猫、本犬の意向を確かめられないまま、決め込んでいるわけです。

そんな私には心強い内容でもありました。

ただ、私は医者じゃないんで、先生達のようにドシン!と構えて見ていられるか心配ではありますが…。

こんな飼い主に巡り合ってしまったことを許してくれたまへ、華さん、クリさん。
b0138430_13264846.jpg



実は今年、私は年賀状を出しませんでした。
図太い神経の私ですが、やっぱりももを亡くしたさみしさはそれなりにあり
しかしながら、犬の喪中などと言って通る世間でもないわけで
年賀状を頂いた方には寒中見舞いという形で出させていただいたわけです。

大方の人は「頭おかしいんじゃね?」と思われたかもしれません。

でも、中には「気配りができずに出してしまってごめん」とのメールを頂いたり

「年賀状きてない?あ、ももちゃん喪中か」とすぐわかったよと言ってくれる人など

気持ちを汲んでくれる人がいたことが、嬉しかったです。

「頭おかしいんじゃね?」と思われたかた、本当に失礼いたしましたっ!

こんな、私ですが
今年も宜しくお願いしいたします❗
[PR]
# by sskinako | 2017-01-05 12:28 | Comments(0)

年末のあれこれ

先日テレビで滋賀出身の西川なんちゃらが
滋賀のことをバカにされているのに言い返せずにいたが
b0138430_19041645.jpg

うっすら雪化粧した霊山

私は滋賀ほど良い所はない!と常々思っているので「なんで、言われへんねんっ!」とテレビの前でボヤいてしまった。

びわ湖に沈む夕陽はこの上なく美しいし
伊吹山はいつも雄大で、散歩の途中惚れ惚れ見とれてしまうくらいだ

b0138430_19263883.jpg


あちこち旅行に行っても、イマイチ感動しないのは、毎日きれいな景色の中で暮らしてるからだと思うのよね

だから毎日の散歩も楽しいね、クリちゃん🎵
b0138430_20060184.jpg


さて皆様
大掃除は済みましたか?
うちは、SO様が来る前にテキトーに済ませておいたので玄関とかやったのですが
b0138430_16041277.jpg

やったすぐ後から足跡をつける奴がいたりして
b0138430_16041547.jpg

犯猫は現場に戻る

なので、どこもテキトーです。

先日、娘婿さんの実家からまたまた牡蠣が大量に送ってきまして
b0138430_16105347.jpg

昨日は蒸し牡蠣にしてネギポン酢でたらふく食べ

今夜はグラタン風にしました
b0138430_20060543.jpg


そしたらまたまた婿さんから今年もカニが!
b0138430_16105558.jpg

「今年は食べやすいのにしました」って
去年食べなれないカニに悪戦苦闘する姿を見たからであろう。
気が利くのぉ。
こちらは息子が帰ったら頂きますわ、うちの息子にも見習ってもらわんとねっ!

それでは、今年はこれが最後の更新になるかもです。
みなさん、よいお年をお迎え下さい。
b0138430_20112691.jpg

[PR]
# by sskinako | 2016-12-29 15:58 | その他 | Comments(0)

二人の距離

二人といっても、正確にはひとりと一匹ね。


b0138430_19390915.jpg

クリちゃん歯磨きせえへんの?僕大好きやで歯磨き
b0138430_19391112.jpg

ふんっ!歯磨きなんか、大嫌いやわ
近くに来んといてっ!



クリちゃんは人間嫌い。
特に小学生の集団下校や、小さな子供が苦手

だけど、フサフサの追いかければ逃げる生き物に興味津々のSO様
b0138430_15420987.jpg

でもね、実はSO様、大じいさんのデカイくしゃみにギャン鳴きしてしまうビビリぃさん。
b0138430_15421005.jpg

なので、追いかけはしても、あと数センチの距離を残して近づく事ができません

b0138430_15421309.jpg

クリちゃんも「それ以上くんなっ!」オーラ出しまくりだし。


でも、SO様パパママが一緒だと
b0138430_17254636.jpg

どんな奴なのか、クンクン点検したくてたまらないクリちゃんですから
この時とばかりペロペロしまくりです

バアバの作ったモフモフコートはまだちょっと大きかったようで、来年用に。
b0138430_17254985.jpg


クリスマスプレゼントや

b0138430_17255176.jpg


初めて食べたいちごもお気に召したようです
b0138430_17255416.jpg


恵菜ちゃんが遊びにきてくれたり
b0138430_17255722.jpg



バアバを楽しませ、疲れさせてくれた
一足早い正月休みは
あっという間に過ぎたのでした。


クリちゃんにとっては平穏な、ババアにとってはちょっぴり寂しい日常が戻ってきましたとさ。
b0138430_17333383.jpg

[PR]
# by sskinako | 2016-12-25 17:02 | まごまご | Comments(0)

SO様君臨

SO様がやって来た。

いきなり始まる鬼ごっこ
b0138430_19502774.jpg


クリちゃん、試練の始まりです。
b0138430_19503062.jpg


逃げれば逃げるほど喜ぶからね

しかも、何故かクリの食事テーブルが
大変気に入った様子
b0138430_19503209.jpg


クリちゃんテーブルに乗ったり降りたり
繰り返す。

b0138430_19503598.jpg


いったい、私の食事はいつ食べられるんだろう…。
と心配なクリさんでしたが

思わぬご褒美が!
b0138430_19503806.jpg


SO様口に入るより、こぼす方が断然多い!

残飯掃除係として大活躍のクリさんでした。
b0138430_20013813.jpg

[PR]
# by sskinako | 2016-12-20 19:42 | まごまご | Comments(0)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

ぐうたらねこさんへ きま..
by sskinako at 19:17
あたしゃ、コブクロライヴ..
by ぐうたらねこ at 17:54
後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36
ももくりママさんは文章が..
by カプアンパパ at 17:44
シーバモモさんへ 心配..
by sskinako at 11:01

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常

ファン

ブログジャンル