下手でも喜ぶ

今朝は警報が出るも、ちょっぴりな積雪
b0138430_10380124.jpg

でも、雪となると外に出るのも億劫だし
必然的にチマチして過ごすことになる。


クリちゃんはカッパを着るのが嫌いです。
というか、犬を飼っていない人から見れば
犬にカッパって??

てな感じだろうし、確かに野生にカッパなんてね。
でも、同じ屋根の下に住む家族としては、
濡れてドボドボを拭いて乾かしてという作業が大変ということもあって
嫌でもカッパを着てもらっています。

今まで数多くの既製品を買い求めてきたのだが、普通にショップに並ぶ商品は
レトリバーサイズとかチワワサイズとかいうように純血種の犬対象である。

クリちゃんのように、中型犬だが、柴犬とか、コーギーよりは大きめで、ボーダーコリーやレトリバーよりは小さいかなぁ?

などという犬にぴったりなサイズなどありはしない。

何度か着られるだろうと思い買ったのに、着られずお友達に貰ってもらったことも・・・。

今回買ったものも、着せ難いのと生地が分厚く着心地が悪いのか着せると歩かなくなってしまうという難点から、お蔵入り状態
b0138430_10380305.jpg


でも、先日は雨と雪が混じる最悪の天候だったので、仕方なく
b0138430_10380697.jpg

ビニール風呂敷で代用

しかし、意外にもこれは軽くて動きやすかったのか、走る走る!!

そっか!
自分で作っちゃえばいいんじゃん!

てことで
b0138430_10380891.jpg

ジャキジャキジャキっと切って

あらあら夕方の散歩には間に合ったわ
b0138430_10381075.jpg


下手なのに着心地は悪くないのか、これまた
いつになくルンルンで走る走る

b0138430_10381216.jpg

お母さんの手作りってだけで喜ぶ子供のようではないか(*_*)

犬ってね、嫌みも文句も絶対言わないけど
喜びだけはマックスで表現してくれるから
いとおしい存在なんだって、改めて実感するお母さんでありました。

[PR]
# by sskinako | 2017-02-10 10:13 | 犬・猫 | Comments(0)

ボケてはいけない。

先日初めて夢の中にももが出てきた。
といっても、ももじゃなかったんだけども
b0138430_14211902.jpg
ちょうどももが亡くなって7ヶ月の1月の末だったと思うのだが、

一匹のチワワを私は抱いていて、周りの人たちが
「ももちゃんそっくりでしょ!どこから見てもももちゃんよ!あなたが飼ってあげるべき子よ!」
と言われるのだが、
確かにその子は可愛くて温もりがあって
健気な感じの子ではあった
でも心の中で「違うんだなぁ、この子はももじゃないんだよなぁ」 と困っている夢
なので、正確にはももは出てこなかったのであるが。

さて、バチ入れは無事完成しました。
しかし、ど~も納得のいく出来映えじゃないというか、人に見せられるような美しさではない。
b0138430_14035015.jpg

なので、また作り直しているところです。
ま、何回作ったところで不器用なのであるから、きれいに仕上がる保証はどこにもないのだけれども、和太鼓教室には姉も通っているので、姉の分と思ってもう一つね。

この方などは、それはそれは器用に美しくいろんな物を作っておられる。
息子さんが結婚されるので、気合いが入っているようなのだが

息子の嫁さんと実の娘というのは、同じ娘だというのに、相当な開きがあるというか、
娘にはしていいことも、嫁さんには喜ばれないなんてことが世間には多いようで

こんなにステキな物を作ったというのに
周りから「まさか、嫁さんにあげようなんて思ってないよねっ!」とか
「姑は息子の家に近づいちゃダメ」とか散々な言われようであった
という、私も言ってた一人なのだが

あのね、私だってねSO様が保育園に行くから何かプレゼントを
と言いかけるやいなや
「保育園によって揃えるもの全く違うんだから、余計なもの買わないでよっ!」
と叱られる始末。

親心が余計なお世話になっちゃう悲しさよ、
ましてや嫁さんにはなぁ・・・

まあ、優しい嫁さんだろうからそんなこと言わないとは思うけどもね。


なので、私は自分の物を作ってるわけよ。
それで、使ってなかった和室を手芸部屋にしたの、いちいち片付けなくていいし。
b0138430_14035285.jpg

そしたら、いつも私の隣で寝ているクリが部屋に入ってこない
b0138430_14035352.jpg

そう、うちは和室入室禁止令を出していたから、今さら入っていいと言われても
入れませんよ・・・てな感じ

入ってきても落ち着いて寝そべることもできない
しまいには出してくれませんか?
とこの眼差し
b0138430_14035500.jpg

それで、最近は離ればなれな生活を送ってます

今日は、やわらか蒸しパンというのを作ってみた
b0138430_14035747.jpg

先日友達が作ったら簡単で美味しかったというので
b0138430_14035942.jpg

うんっ!うまいっ!

と、なんだかんだ作ってる感じだが
無職というのは作り出さねばなんもすることがないのだ。

昨日の新聞に
ボケないためには「キョウヨウ」と「キョウイク」があるとこだ、と書いてたの。
教養と教育ではなく
「今日の用事」と「今日行く所」

仕事を持ってる人は今日の仕事も行くところもいっぱいあるはず
でも無職の私には家事以外 行くところもすることも無いわけ。

ボケまっしぐらじゃん!!

てことで、チクチクしたり温泉行ったりしないといけないわけよね、仕方なく。

そうそう、今月と来月は大江戸とは違う所を予約してくれたみたい❤

ボケないためには必要な事らしいから、行かないと仕方ないわねえ~ 
仕方なくよ、仕方なく。

[PR]
# by sskinako | 2017-02-06 13:21 | 趣味 | Comments(0)

傘地蔵発見!

春みたいに暖かくなり、雪が重みを増したのか隣の公園の木がボキボキ。
b0138430_10421088.jpg
b0138430_10421279.jpg

やっと大きくなって綺麗な桜を咲かせていたのに残念なことだわ。


先日、いつもの手芸教室でパッチワークを教えてくれるというので、行ってきた。

ちっちゃな、可愛いポーチ
b0138430_10421522.jpg
b0138430_10421798.jpg


で、せっかく習ったのだし忘れないうちに
次の作品に挑戦


和太鼓の練習に行くと、みんなステキな太鼓のバチ入れを持っている。
私は初心者だし、鞄にそのままぶちこんでいたのだが
そうだ!これ作るべっ!
b0138430_10484918.jpg

パッチワークって、そのままの布を袋にしたらあっという間に出来上がるところを
ちっちゃく切り刻んで縫い合わせるという
不合理な感じではあるが
そもそもは、余り布を活用する目的で始めたんだろうなぁ?
b0138430_10485123.jpg

布を縫い合わせる作業はそれほどでもないが、綿を入れてチクチク縫うキルト作業が手間かかるなぁ

せっかくのオリジナルだし名前を入れてみた
b0138430_10485368.jpg

太鼓の鼓、音と子で「こねこ隊」と読みますよ。
太鼓のつもりがヘチマのようだが、ま、素人なんで大目に見てくれたまえ。

で、今はキルトの途中です。無事完成できるといいが。

そうっ!!
ついに傘地蔵を発見したのだっ!

手芸教室の後にはお決まりのランチタイムがあるのだが、ランチメンバーの一人だったの。
(注)手芸はやらないけど、ランチには参加するメンバーのこと

このメンバーなら必ずラインしてくるって思ってて、はなから外していたからわからなかったのだ。

ようやく、喉の小骨が取れた感じです。

小骨は取れたが新しい傷が
b0138430_11022883.jpg

きちゃない足でごめんなさいよ

最近うちの華さんは、私にべったりくっついているのですが、お風呂に入ってる間バスマットの上で待っているのはいいのだが
あがった瞬間にこのありさま

猫っていったい何考えてるんだか・・・。

b0138430_11053662.jpg

[PR]
# by sskinako | 2017-01-31 10:31 | 趣味 | Comments(0)

雪道

連日の雪であちこち大変なことになってるらしい
b0138430_16370308.jpg

勝手に走って行ってしまう我が家の愛犬
ホントに、飼い主がここで生き倒れても
帰って来ないんだろうな
と思っていると、

私の不穏なテレパシーを感じとったのか、
この後、猛ダッシュで帰ってきたのだが
咄嗟のことで写真を撮れず残念❗
b0138430_16370648.jpg

今日は小学校も休校になったのか、除雪が行き届いてなく、車の通った後しかあるけず。
平均台の上のようにまっすぐ歩かねばならないのが苦痛な私にくらべ

犬は器用だ
b0138430_16370956.jpg

これは初雪の日の写真だが、四本足なのに、まるで二本足のようにあるくんだなぁ~
犬って

前足を置いた所に後ろ足を重ねるように歩いてるってことなのか?

まるでモデル歩きだな。

雪が積もると、朝出勤しなければならないっていう苦労もないが、どこへも出掛けられないということでもあり
暇潰しにチマチマ書いているわけ

先日は初めて行くお料理屋さんで新年会だった
b0138430_17010561.jpg

新しくてきれいだったし、お料理も珍しい創作料理で美味しかったのでぜひまた行きたい所でした。
b0138430_17010831.jpg

海老芋の白味噌仕立ては、美味しかったし出来そうなので、また作ってみたい一品。

SO様もお元気なようで
テーブルの上からダイブして
b0138430_17011148.jpg


このようなお顔になられたんだとか
b0138430_17011590.jpg

子供にケガはつきものであります。

来年は雪遊びが出来るといいな・・・。
[PR]
# by sskinako | 2017-01-17 11:29 | 犬・猫 | Comments(0)

行方のわからぬ傘地蔵

傘地蔵さんはお礼が言ってほしくて
くれたわけではないだろう。

しかし、誰ともわからず食べ尽くしてしまったのだが、なんだがスッキリしない。

図太い私でも、なんか奥歯に挟まった感が取れないのだ

そこで、年末からなんやかやお友達から貰いっぱなしだったこともあり
お雛様を出したついでに、五目寿司を作って
配り歩いた
b0138430_16132070.jpg

早っ!
と思われるかもしれないが、昨年はSO様がいたので、出せなかったし。
ひなあられを飾ろうと思ったが、さすがにまだ売ってなかった・・・

で、お友達の誰かだろうと思っていたので
持っていったついでに
「あのさぁ、もしかして野菜くれた?」
と聞いて歩いたのだが
12件全員
私じゃないわ
の返事!

なんですとぉ~!

そして
なんや、野菜ないんか?

という話の流れになり・・・
b0138430_16194833.jpg

b0138430_16195064.jpg

またまた、第二第三の傘地蔵が現れるという
結果に
なんか、催促しちまった感じやなぁ

しかしながら、お陰様で今年は作れないなぁと思っていた千枚漬けもつけられたし
b0138430_16251370.jpg


千切り大根も作れた
b0138430_16251652.jpg


今日は大雪になった
b0138430_16251943.jpg



傘地蔵さん、傘被れてるやろかなぁ・・・。

[PR]
# by sskinako | 2017-01-14 16:06 | Comments(0)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

ぐうたらねこさんへ きま..
by sskinako at 19:17
あたしゃ、コブクロライヴ..
by ぐうたらねこ at 17:54
後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36
ももくりママさんは文章が..
by カプアンパパ at 17:44
シーバモモさんへ 心配..
by sskinako at 11:01

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常

ファン

ブログジャンル