朝から雨・・・・。

雨の日の散歩は、出足が悪い・・・。
しかし、この方には関係なさそ・・・・。
b0138430_1943323.jpg

             クンクン。。。誰が来たのか偵察中。ブホブホ

しだれ桜さんも、あらら、しょんぼりですねえ。
b0138430_19455763.jpg

               桜には全く興味を示さず、ひたすらニオイの偵察中


そして外が大好きの長女は雨の日もこんな所にいましたねぇ~。
b0138430_1948885.jpg



「あっ!華ちゃ~ん!見ぃ~つけたっ!!」
b0138430_19495614.jpg


「華ねえちゃん、こんなところにいたですか?カッパも着ないで
   ぬれちゃいますよ」
「カッパにゃんて、にゃんこには必要にゃいにゃり!」
b0138430_204663.jpg


あれっ!そういえば、もうひと方は??


「わたくち、雨は嫌いでちゅの。お譲さまでちゅからっ!
  早く、朝ごはんがほしいでちゅのっ!」

b0138430_19525643.jpg



b0138430_1957341.jpg

                     あ~した天気にな~あれっ・・・・。
[PR]
# by sskinako | 2008-04-24 20:21 | 犬・猫 | Comments(2)

最近読んだ本

図書館とか本屋さんに行っても、どうしても「犬」という文字が目について
それを選んでしまう私。

まずはこの2冊
b0138430_20165394.jpg


『バベルの犬』
表紙の絵の可愛らしさにも目を奪われ読んでみました。
最愛の妻を突然の落下事故で亡くした言語学者の夫が、その不可解な死に納得できず
その事故の一部始終を見ていた愛犬に“言葉を語らせよう”と訓練を試みるのだが・・・・。

犬がしゃべる??そんな芸当ができるんかいな?
そういえば、バウリンガルなんてのが一時期CMに流れてたこともありましたよね~。
あの製品は今・・・・。

私も「この子たちの心の声が聞けたら・・・」なんて思ったこともありましたが
今は、目、耳、しっぽ、体全体を使って一生懸命表現してくれる「犬語」習得に力を
注いでいます!!・・・・??

本の内容は、とっても・・・・なラブストーリーですかね。
気になる方は読んでみてちょ。

『身勝手な飼い方をされるペットたち』
動物病院そして保険所に勤務され、たくさんの“ペットと飼い主の関係”を見てこられた
獣医師 本田三緒子先生が小学生向きにやさしい言葉で「ペットの置かれた現状、
ペットと飼い主のあり方」をわかりやすく書いておられます。

愛犬が虹の橋を渡るまで、必ず責任をもって看取る!
飼い主になったら、必ず守らなきゃならない当り前のことなにの、そうじゃない現実が
多すぎますよね。
これから犬を飼おうと思っている人に、是非読んでいただきたい一冊です。


最後にもう一冊    献身ならぬ『犬身』ですぞよ

b0138430_2034846.jpg

すごい分厚い本で重くて手がだるい (でも、そんなの関係ねえ~) ってあんた誰やねん。

失礼しました、つい関西人特有のノリツッコミを一人でやってしまいました・・・・。

本の主人公房恵は、大の犬好き。自分が本当は犬ではないかと思い「性同一性障害」ならぬ「種同一性障害」なのではと思い込むほど。ある日望みがかない、知能は人間のまま外見だけ犬のフサに変えられ、女性陶芸家、梓に飼われるようになる。
人間にトイレの処理をしてもらうのを恥ずかしがったり、パソコンの画面を不自然に覗き込んでしまったりユニークな場面がつづく反面、現代社会の歪を象徴するような梓の家族の秘密も明かされていく・・・。
実に小説の中身も重いです。

犬になりたいと思ったことはありますか?
私は、仕事で疲れたときなんか、犬のように、何のストレスも心配もなく一日20時間くらいまったり寝てみたいと思ったことはありますね。
へへへ、たんなるズボラですかね。
[PR]
# by sskinako | 2008-04-23 20:17 | 読書 | Comments(0)

ぽかぽか陽気

いい天気ですねえ・・・・。

桜は散りましたけど、小さな草花がいっぱいですよ
b0138430_1536276.jpg

お隣にある公園が大好きなもも

b0138430_15384660.jpg

くりちゃんも、ここが大好き。
まるで、自分ちのお庭と思ってるみたい・・・。
[PR]
# by sskinako | 2008-04-22 15:46 | 犬・猫 | Comments(1)

クロちゃん??

猫の行動範囲ってどれくらいなんでしょう?半径50m?
うちの華ちゃんは100mくらいは行ってる気がします。

たとえばある日の朝のこと

いつものように散歩から帰ってくると、お向かいの旦那さんのご出勤にバッタリ。

玄関から出てきた旦那さんの後に続いて出てきたのは、うちの華ちゃん!!

旦那さん後ろを振り帰ると『じゃあクロちゃん!!いってきま~あぁぁ~す!!』とそりゃもう元気な声でニコニコ。

華ちゃんも「にゃあ~ん」とご挨拶してますよん。

前に向きなおった旦那さんと私、目が合って・・・「お、おはよおうございます」

旦那さん、超ドギマギしながら「あっ・・・くっクロちゃんじゃなかった・・・は、は、華ちゃんやった・・・は、はははは・・・・・」とご出勤されて行きました。


b0138430_20461495.jpg


またある日・・・。

2軒先のTさんちは、わんこ、にゃんこ、うさちゃん、を一匹づつ飼われています。

そのTさんから
「今日華ちゃんね、うちのみぃちゃんと一緒に夕飯食べはったから、今夜のごはんはやらなくていいと思うよお」と電話。
「あらま~、ありがとう、いつもすみませ~ん」

とか、うちの華ちゃんはご近所の皆さんに可愛がっていただいて、あちこちで
いろんなごちそうを頂いているようです。

うちも、食事には結構気を使って与えているつもりなんだけど・・・。
b0138430_14284493.jpg
隣の晩御飯がおいしいのかなあ・・・・。

愛用しているキャットフードメーカー主催
にゃんの日プレゼントにて
いただいた、華ちゃんハウス。
結構お気に入り








b0138430_20464959.jpg

にゃんか、文句あるのっ!!

ないない、ありませんよ。
[PR]
# by sskinako | 2008-04-21 20:54 | 犬・猫 | Comments(2)

ももこちゃん チワワです

やっと、写真がいれられましたよ(笑)
先生ありがとうございます。この場をお借りしまして、お礼もうしあげますです(ペコリ)

そんなわけで最後になりましたが
次女、ももこちゃまです
我が家で唯一、血統書付のお犬様でございます。
b0138430_20335189.jpg


今となっては、お恥ずかしい話ですが、この子をブリーダーから譲り受けるまで
チワワという犬種さえろくに知らなかったのです。
けれど、この子の愛くるしさ、あまりにも真っすぐな愛情表現にメロメロになり、
どうしたらこの子をもっと幸せにできるだろう・・・、と図書館に通いつめいろいろな本を
読みあさるうち、初めて、世界の先進国日本がどれほど動物保護に関して遅れているか
捨てられ処分される頭数が多いことか、初めて知ったのです。

それからは、処分される犬猫のレスキューにどんどん心が動いていっって
いろんな方々がすばらしい活動をされていることを知りました。
私も、ほんの少しでもお手伝いが出来ればと思っています。

クリちゃんとの出会いも、そんなことから生まれました。

ありゃりゃ、ももちゃんの紹介ができてませんねえ。
お誕生日がわかっていますよ2001年2月5日生まれの7歳です
先日の健康診断で血液検査もしていただきましたよ、もう高齢犬の入口ですしね。
ぜ~んぶ正常値!!とっても健康ですと獣医さんにほめられましたよ
あっ!ちょっぴり、太めをのぞいてはね(笑)
[PR]
# by sskinako | 2008-04-20 20:48 | 犬・猫 | Comments(4)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

ぐうたらねこさんへ きま..
by sskinako at 19:17
あたしゃ、コブクロライヴ..
by ぐうたらねこ at 17:54
後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36
ももくりママさんは文章が..
by カプアンパパ at 17:44
シーバモモさんへ 心配..
by sskinako at 11:01

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常

ファン

ブログジャンル