<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

傘地蔵発見!

春みたいに暖かくなり、雪が重みを増したのか隣の公園の木がボキボキ。
b0138430_10421088.jpg
b0138430_10421279.jpg

やっと大きくなって綺麗な桜を咲かせていたのに残念なことだわ。


先日、いつもの手芸教室でパッチワークを教えてくれるというので、行ってきた。

ちっちゃな、可愛いポーチ
b0138430_10421522.jpg
b0138430_10421798.jpg


で、せっかく習ったのだし忘れないうちに
次の作品に挑戦


和太鼓の練習に行くと、みんなステキな太鼓のバチ入れを持っている。
私は初心者だし、鞄にそのままぶちこんでいたのだが
そうだ!これ作るべっ!
b0138430_10484918.jpg

パッチワークって、そのままの布を袋にしたらあっという間に出来上がるところを
ちっちゃく切り刻んで縫い合わせるという
不合理な感じではあるが
そもそもは、余り布を活用する目的で始めたんだろうなぁ?
b0138430_10485123.jpg

布を縫い合わせる作業はそれほどでもないが、綿を入れてチクチク縫うキルト作業が手間かかるなぁ

せっかくのオリジナルだし名前を入れてみた
b0138430_10485368.jpg

太鼓の鼓、音と子で「こねこ隊」と読みますよ。
太鼓のつもりがヘチマのようだが、ま、素人なんで大目に見てくれたまえ。

で、今はキルトの途中です。無事完成できるといいが。

そうっ!!
ついに傘地蔵を発見したのだっ!

手芸教室の後にはお決まりのランチタイムがあるのだが、ランチメンバーの一人だったの。
(注)手芸はやらないけど、ランチには参加するメンバーのこと

このメンバーなら必ずラインしてくるって思ってて、はなから外していたからわからなかったのだ。

ようやく、喉の小骨が取れた感じです。

小骨は取れたが新しい傷が
b0138430_11022883.jpg

きちゃない足でごめんなさいよ

最近うちの華さんは、私にべったりくっついているのですが、お風呂に入ってる間バスマットの上で待っているのはいいのだが
あがった瞬間にこのありさま

猫っていったい何考えてるんだか・・・。

b0138430_11053662.jpg

[PR]
by sskinako | 2017-01-31 10:31 | 趣味 | Comments(0)

雪道

連日の雪であちこち大変なことになってるらしい
b0138430_16370308.jpg

勝手に走って行ってしまう我が家の愛犬
ホントに、飼い主がここで生き倒れても
帰って来ないんだろうな
と思っていると、

私の不穏なテレパシーを感じとったのか、
この後、猛ダッシュで帰ってきたのだが
咄嗟のことで写真を撮れず残念❗
b0138430_16370648.jpg

今日は小学校も休校になったのか、除雪が行き届いてなく、車の通った後しかあるけず。
平均台の上のようにまっすぐ歩かねばならないのが苦痛な私にくらべ

犬は器用だ
b0138430_16370956.jpg

これは初雪の日の写真だが、四本足なのに、まるで二本足のようにあるくんだなぁ~
犬って

前足を置いた所に後ろ足を重ねるように歩いてるってことなのか?

まるでモデル歩きだな。

雪が積もると、朝出勤しなければならないっていう苦労もないが、どこへも出掛けられないということでもあり
暇潰しにチマチマ書いているわけ

先日は初めて行くお料理屋さんで新年会だった
b0138430_17010561.jpg

新しくてきれいだったし、お料理も珍しい創作料理で美味しかったのでぜひまた行きたい所でした。
b0138430_17010831.jpg

海老芋の白味噌仕立ては、美味しかったし出来そうなので、また作ってみたい一品。

SO様もお元気なようで
テーブルの上からダイブして
b0138430_17011148.jpg


このようなお顔になられたんだとか
b0138430_17011590.jpg

子供にケガはつきものであります。

来年は雪遊びが出来るといいな・・・。
[PR]
by sskinako | 2017-01-17 11:29 | 犬・猫 | Comments(0)

行方のわからぬ傘地蔵

傘地蔵さんはお礼が言ってほしくて
くれたわけではないだろう。

しかし、誰ともわからず食べ尽くしてしまったのだが、なんだがスッキリしない。

図太い私でも、なんか奥歯に挟まった感が取れないのだ

そこで、年末からなんやかやお友達から貰いっぱなしだったこともあり
お雛様を出したついでに、五目寿司を作って
配り歩いた
b0138430_16132070.jpg

早っ!
と思われるかもしれないが、昨年はSO様がいたので、出せなかったし。
ひなあられを飾ろうと思ったが、さすがにまだ売ってなかった・・・

で、お友達の誰かだろうと思っていたので
持っていったついでに
「あのさぁ、もしかして野菜くれた?」
と聞いて歩いたのだが
12件全員
私じゃないわ
の返事!

なんですとぉ~!

そして
なんや、野菜ないんか?

という話の流れになり・・・
b0138430_16194833.jpg

b0138430_16195064.jpg

またまた、第二第三の傘地蔵が現れるという
結果に
なんか、催促しちまった感じやなぁ

しかしながら、お陰様で今年は作れないなぁと思っていた千枚漬けもつけられたし
b0138430_16251370.jpg


千切り大根も作れた
b0138430_16251652.jpg


今日は大雪になった
b0138430_16251943.jpg



傘地蔵さん、傘被れてるやろかなぁ・・・。

[PR]
by sskinako | 2017-01-14 16:06 | Comments(0)

鍼灸いらず

洗濯物を取り入れていると、営業マンにしては優しそうな青年が裏庭に入ってきた。

隠居を家だと勘違いして玄関を探していたらしいので、玄関は反対側やからと教えたのに入ってこないので、出て行くと

「猛犬注意!」が貼ってあるから・・・と。

そんなことで営業が勤まるかいっ!!
と言ってやりたいところだが、この「猛犬注意」意外に営業マン封じに活躍しているのだ。


私に付いて出て来たクリを見て
「お利口さんですね、僕も犬飼ってるんで」

えぇ~なになにぃ~?犬種は?


と、犬を飼っている人には突然馴れ馴れしくなる私。
たとえ、怪しい営業マンであろうとも、犬を飼っていればいい奴に変身させてしまうのだ。

でも、彼は整骨院の先生。
b0138430_22024049.jpg

クリとの散歩で通るから
「こんなとこに出来たんやぁ」と思ってたで❤
なぜ、❤が付くのかといえば、そこそこ男前の兄ちゃんやったからさっぐふふっ

10歳になるレトリバーを、飼っていて関節が悪くなってきた、というので、うちのクリも年だからね、階段の登り降りを躊躇するようになったわ。

など、犬の話だけを延々とし、
「整骨院の先生でも、犬の関節は治せんのか」などと心の中で思う私であった。


だって、おかげさまで私がお宅に行くことは残念ながら今のところ無いのよね。

というのも
トゥー◯スリーパーで寝ているからね。
b0138430_22531436.jpg

話せばまたまた長くなるんだけども
おじいさんは入院前、よくそんだけ通うなっ!というほど毎日欠かさず整骨院に通っていた
それなのに退院後全く行かなくなったのは病院のベッドにひいてあった低反発のマットのせいやと思うと言ってこのトゥー◯スリーパーを買ったのだ。

その商品はまたかっ!と思うほど、新聞広告を一面まるまるにだしており
「本日から三日間限り!」
「もう一枚買えばさらにお得!」
有名人に「包み込まれるような寝心地」などとこれまた購入意欲を掻き立てるような文言を並べ
いつもの私なら
怪しい!怪しすぎるっ!

と全く相手にしないところなのだが
先日姉と旅行に行った時に「私これで寝てる、すごく気持ちいいで!」と言っていたので、おじいさんが買ってくれるならぁ
ほら、二枚買ったほうがお得だからさぁ

特に欲しいわけでもなかったのだが、使い始めてみた。

するとっ!

私は常に腰が痛くて、特に年末大掃除などした日にゃ湿布薬をベタベタ貼らない日は無いというほど貼っていたのに

低反発で、寝るようになってから、全く貼らなくなった。

それと、アラ還の私は朝起きたときからすでに節々が痛かったりしていたのだが、それも無く朝スッキリな感じすらするのだ。

多分、他に何もしてないから低反発のおかげだと思ってるんだけど?

決して私は
スリーパーの回し者じゃあありませんからぁ~!

(注)人によって個体差がございます。

b0138430_22571851.jpg

[PR]
by sskinako | 2017-01-10 21:40 | Comments(0)

傘地蔵

「猫はこたつで丸くなる」と歌われるが
うちにこたつはないからか
「ファンヒーターにすがりつく」華姉さん
b0138430_09282752.jpg

熱くないんかいっ?
と思うが、毎朝この状態。
なのに、極寒の野外にも必ず出ていくから
猫という生き物は摩可不思議な動物である


さて、我が家はこの冬、野菜不足に陥っています。

というのも、冬野菜を植える時期におじいさんが入院していたため私が植えた大根と白菜は、大きく育たず


かぶは退院してから植えたのが時期が遅かったからか、ラディッシュ状態
b0138430_09282942.jpg


そんな訳で、毎年この時期なら、この大量のかぶ、大根をどうしたものか?と悩んでいる頃なのに
ないっ!!

で、友達に会うたび
「今年は野菜が無くてさぁ」を繰り返していたからか

ふと気づくと庭先に誰かが野菜を置いておいてくれる。

年末31日にも白菜、かぶ、大根が大量に置かれていた。

何も良い行いをしたわけでもなく
「無いのよぉ~」と遠回しに「ちょうだいよぉ~」を繰り返しただけの卑しい私に

傘地蔵のごとく運んでくれた誰かさん
ありがとう(/▽\)♪

運んでくれた傘地蔵さんが誰かもわからないまま、三が日美味しく頂きました。

大根は食べきれなかったので
柚子漬にもしました
b0138430_09283122.jpg


何人かの友達には「置いといてくれたん?」と聞いてみたが違うと言う。

いったい、優しい傘地蔵さんは誰かしら?


お正月も一週間を過ぎると、あれだけあった野菜さんも白菜半玉を残すのみになっちゃった。

明後日あたりから雪になると言うし、傘をかけにいきますか?




卑しいんだよっ!

[PR]
by sskinako | 2017-01-08 09:11 | その他 | Comments(0)

断水による初詣

水道局から、漏水修理に伴い水道水に濁りが発生するため水道水を使わないでのチラシが

飲料水は自治会館前に給水車がくると。
b0138430_14124349.jpg

多賀大社へ初詣

うちは井戸水があり保健所から合格もらっているので飲むことも出来るし、量もあふれでているから、水に困ることは基本ないのだが


午後10時~翌日正午までを
午前10時と勘違いした私は慌てふためいた

そんなに長い間、トイレにバケツリレーするんか?!
b0138430_14124667.jpg

天気は快晴なのだが、空気が冷たく寒かったので、甘酒をいただく

いえね、トイレなんか普通午前中に一回とかくらいしか行かないですよね?
でも、認知症のせいなのか否かわかりませんが、お婆さんは、一時間に3~5回、多いと10分に1回くらいトイレに通うんです。
「さっき、行ったとこだよ」と言っても
「また行きたくなってんや」と必ず行かなきゃ気が済まないみたいで。
b0138430_14124870.jpg

太郎坊宮へ、初詣のはしご?

なので、これは困ったことだと。
ま、でも友達との電話で、夜の10時と気がついて少しは楽にはなったのですが
b0138430_14125074.jpg

悪心あるものは挟まれてしまうぞよ
毎回何故かヒヤヒヤしてしまう小心者の私。



昨夜は、早めの夕食を済ませて、次々お風呂へ、そして22時までに洗濯を終わらせ
22時10分前におばあさんをトイレに行かせ寝かしつけました。

そして今日は、何処かへ出掛けてしまえばいいのだ!と
初詣となったわけです。

レバーを上げたら水が出て、トイレを済ませると勝手に流れ、ボタン一つで風呂が沸き、
洗濯物が洗えているという極楽生活を
普段なんの感謝も無しに暮らしているのだと思い知らされた半日でありました。
b0138430_14170245.jpg

山中慎介さんは滋賀の人やからわかるけど、吉田沙保里さんも?

前もっての準備期間があったにも関わらず
こんなに、あたふたしてしまうなんて、
震災にでもあったらどうなってしまうんだろう?と、日頃の備えがいかに大事なのかを改めて考えさせられたのでした。

追伸 クリちゃん、今朝に限って大量の💩
しかも、誰のかわからないのも一緒に拾ったので、手動ではなかなか流れず苦労しました

[PR]
by sskinako | 2017-01-06 13:40 | おでかけ | Comments(0)

年明けに

SO様がクリスマス帰省されたので、気の抜けた正月だった私。
b0138430_12333871.jpg

車一台通らない初散歩

それでも1日には14人のお客様をもてなしたので、それなりに忙しかったのだが
2日には早々に息子も帰ってしまうと
何もすることが無くなってしまいました。

それで、本など読んで過ごしております。
b0138430_12570340.jpg

この本のタイトルには最初「ペットを看とる」や「うちの子を看とる」があったというだけあり、第二章からは、ペットと人の医療についての話になります。

こっちは弱っていく姿を見かねたんだけど、ペットにとってはなにもされないことが自然で、それが彼らや彼女らの幸福だと考えたらどうかなと思います。
ワンちゃんも猫ちゃんも、医療行為をされなきゃ、おびえることも苦しむこともなく、静かに死んでいくことができるわけですから



私はももの最後に不要な注射や点滴をしてしまったことを未だに後悔していたので、
この内容は心に突き刺さりました。

動物病院の先生も、点滴本当にするの?とおっしゃっていたのに、自分が諦められないばかりに、ももの苦しみを延ばしただけだったなと。


あ、こんな風に書くと私が未だにペットロス状態だとか心配してくれる人がいるといけませんが、決して私はウジウジいつまでも悩む性格ではありません。

「ごめんね、もも」と心の中で謝って勝手に許してもらってます。


近藤誠先生も養老孟司先生も医者でありながら、医療行為には積極的でない方なので、考え方はいろいろあると思います。

でも、最後に点滴をしたときの
「お母さん!なんでこんなことしなきゃならないの?」という悲しそうなももの眼差しを忘れることが出来ない私は、華やクリに無駄な医療はしない!と本猫、本犬の意向を確かめられないまま、決め込んでいるわけです。

そんな私には心強い内容でもありました。

ただ、私は医者じゃないんで、先生達のようにドシン!と構えて見ていられるか心配ではありますが…。

こんな飼い主に巡り合ってしまったことを許してくれたまへ、華さん、クリさん。
b0138430_13264846.jpg



実は今年、私は年賀状を出しませんでした。
図太い神経の私ですが、やっぱりももを亡くしたさみしさはそれなりにあり
しかしながら、犬の喪中などと言って通る世間でもないわけで
年賀状を頂いた方には寒中見舞いという形で出させていただいたわけです。

大方の人は「頭おかしいんじゃね?」と思われたかもしれません。

でも、中には「気配りができずに出してしまってごめん」とのメールを頂いたり

「年賀状きてない?あ、ももちゃん喪中か」とすぐわかったよと言ってくれる人など

気持ちを汲んでくれる人がいたことが、嬉しかったです。

「頭おかしいんじゃね?」と思われたかた、本当に失礼いたしましたっ!

こんな、私ですが
今年も宜しくお願いしいたします❗
[PR]
by sskinako | 2017-01-05 12:28 | Comments(0)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

ぐうたらねこさんへ 昨夜..
by sskinako at 10:26
ゲージの中のクリちゃまの..
by ぐうたらねこ at 21:14
ぐうたらねこさんへ きま..
by sskinako at 19:17
あたしゃ、コブクロライヴ..
by ぐうたらねこ at 17:54
後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常

ファン

ブログジャンル