<   2016年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

素人の誤算

おじいさんの入院で滞っていた
SO様積み木作りも急ピッチですすみ
『た』行まで完成することができた。
b0138430_16135111.jpg

とそんな時、押入に昨年買ったボア生地があるのを思いだし、今作ってやらなければ
着られなくなってしまう!
と、SO様のコートを作ることに。


子供服というのは小さいから、縫う長さが短く比較的短時間で縫える


ポケットつけて、バイアスでくるんで、
ふんふん簡単だわ

な~んて!思ったのが苦難の始まり


そもそも洋裁に関して私はズブの素人である。
その昔、勤めの帰りに習いに行った事があったはずだか、ワンピースを一着縫ったか、放り出したか?で辞めてしまった苦い記憶があるくらいだ。

ボア生地、これは素人が手を出して良い品物ではなかったのだ。

まず、型紙を作り生地に書き写そうとして
壁にぶつかる。
ボアだから、書けないのだ!
チャコも水性ペンも歯が立たない。
b0138430_16164632.jpg

そうだ!昔、チャコもペンもない時代
切りじつけというやり方をやっていたではないかっ!
って、どんな古い人やねん…。

と、思い出したはいいが、ボアにはそれも通用しなかった、モコモコの生地に埋もれてしまうのだ。

どないすんねん、とネットにすがるも これだ!という答え無し。
最後に見つけたのが
『私は勘で縫いました』というもの

カン?かんってそれは素人に出来る技ではないんじゃ?

多分、素人の私だからこそ「しゃあない、なんとかなるやろ」と軽い気持ちでジャキジャキ切り始めることが出来たのであろう。
この先に待つ次なる災難を予測もできずに・・・。


そう、このボア生地かなりの曲者なのだ。
切ったしりから、ふわふわフワフワ毛が抜ける
あっという間に、部屋から服から毛だらけに!
b0138430_16183077.jpg

まさに、クリ毛かボア毛か!いい勝負。

掃除機片手に裁縫という、珍しい組み合わせ。
b0138430_16183658.jpg

でもね、素人のカンで縫い始めたわけですが、ボアにも素人助けなところもあったのさ

モフモフの毛が汚い縫い目を隠してくれるのさ。
b0138430_16262634.jpg

これはありがたや!
いつも、もうちょっときれいに縫えないものかと思っている素人にとっては有り難いボアの誤算でありました。

さまざまな苦難を乗り越え完成間近
b0138430_18012706.jpg

あとはバイアスを縫って、ボタンを付けるだけ。

にはなったものの

そもそも、このボア生地、780円だったか980円だったか、1000円でお釣りがきたのね、だから『こりゃ安い!これでSO様のコートが作れるなら安いじゃん!』と買ったのよ。

しかし

コートを完成させるには、糸、バイアス、ボタンなどが必要で、可愛いボタンがいいなぁなどと買い揃えてみると
なんと!これだけで2300円ほどかかってしまいトータルすると…。


こんだけ払えば
U○IQLOさんとかし○むらさんで買った方が・・・のでは?

と悲しい計算をするばばあでしたとさ。
b0138430_16302073.jpg

[PR]
by sskinako | 2016-11-28 09:30 | まごまご | Comments(0)

静岡で子守り

先週末、ママが友達の静岡での結婚式の披露宴に出席するというので、子守りを仰せつかった。
b0138430_11405798.jpg

新幹線の窓から外を眺められるSO様

b0138430_11410457.jpg

空いている席を散策されるSO様

パパが会社の旅行の幹事で行けないというので、私が頼まれたのだわ。
家で子守りすればいいじゃん、とは思われるだろうが、披露宴の前に子連れママ友とお茶するって言うもんで。

3時からの披露宴だったので、SO様とぶらぶらしてみたりもしたが、中途半端に歩けるのでバギーに乗るのを嫌がり、そのうち日がくれてきたのでホテルの部屋で過ごす。
b0138430_11410947.jpg

機嫌の良いときは一人で遊んでくれるが
ふと、ママがいないことに気づくと途端に機嫌が悪くなり、お菓子やパンでごまかす。
b0138430_11411263.jpg

そうこうしているうちに、あっさり寝てしまい、楽な子守りでありました。

翌日は動物園へ行くも、着いた途端に爆睡され、起きるのを待つ
b0138430_11411611.jpg

それなりに楽しまれていたが、寒かったので、暖かいところへ
b0138430_11412043.jpg

プラモデルとか、おもちゃが展示してあり
自由に走り回って楽しまれました。
b0138430_11412492.jpg



お昼は美味しいよと紹介してもらったお寿司やさんへ
b0138430_11413366.jpg

やっぱり、ネタが新鮮で大きく美味しゅうございました。

マグロメンチカツバーガーなるものもあったので、ここじゃないと食べられないかと買いました
b0138430_11413744.jpg

キャベツとかもたっぷり入ってて意外に美味しかった。

短い旅行だったけど楽しいひとときでありました。
ただひとつ残念なのは、静岡に来てるというのに富士山が一度も顔を見せてくれなかったこと。
富士山って、いつも新幹線の中からとか飛行機の上からとか山梨側からは見たことあるけど静岡からはあんまりない気がして。

どうした晴れ女?
[PR]
by sskinako | 2016-11-01 11:17 | まごまご | Comments(0)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新のコメント

ぐうたらねこさんへ 昨夜..
by sskinako at 10:26
ゲージの中のクリちゃまの..
by ぐうたらねこ at 21:14
ぐうたらねこさんへ きま..
by sskinako at 19:17
あたしゃ、コブクロライヴ..
by ぐうたらねこ at 17:54
後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常

ファン

ブログジャンル