<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

犬ご飯の顛末

暖かいのはありがたいけれど、草もよく生えるので昨日はまたまた草むしりでした。
b0138430_14461378.jpg


さて、私が犬ご飯を手作りにした理由は
ももさんが、市販のフードを喜ばない、食べないこと
b0138430_14484855.jpg


クリさんのお腹が弱くて、おからがクリさんのお腹を強くしてくれたこと
b0138430_14493877.jpg


などがありますが、ずぼらな私が毎日『犬ご飯』を作るなんて出来るのか?
十分な栄養補給ができるのか?と二の足を踏むことが多々あったわけ
b0138430_1451587.jpg
ブロッコリー、キャベツなど緑バージョン


そんな私の背中を押してくれたのが、須崎先生のレシピ本の中に書いてあった一言
「人間も一日30品目食べるのが理想と言われていますが、あなた毎日食べてますか?
 そんなに、硬く考えなくても、毎日あなたが食べているものから、犬も食べられるものを
 あげればいい」

というようなことでした。
b0138430_1458719.jpg
ニンジン、かぼちゃなど赤色バージョン

なんだ、そっか!それならできるかも~♪と始めたわけ。

今夜は回鍋肉だから、お肉、キャベツ、ニンジン・・・・、ほとんど犬にもあげられるわ~
なんてね。


しかし~!!


最近の私ときたら、まずは犬ご飯を作りから~!
だって、作ってから冷まさなきゃならないでしょ、早く作ってあげないとさっ。

それに、作ったお料理を喜ぶ指数がはるかに犬の方が大きいということも
大きく関係していると思われる。

人間の方もこれくらい喜んでくれりゃ、もうちっとマシなもん作ってやるんだけどね

したがって・・・・・
b0138430_1541973.jpg


なんか、ちょっとももクリさんにはキャベツ多すぎたかも?
b0138430_1543178.jpg


人間に炒め物でも作りゃいいかっ・・・・という感じになってます・・・。


b0138430_156531.jpg


   本末転倒? ま、いっか・・・・。
[PR]
by sskinako | 2014-03-29 15:18 | 犬・猫 | Comments(0)

春が来たらば、覚悟が必要

更新をさぼっている間に、春がやってきましたねぇ~。
b0138430_1029463.jpg

ヒートッテックや厚手のタイツが暑く感じるようになってきましたぞっ!
b0138430_10283410.jpg


でも、雨が降るとちょびっと肌寒かったりで、体調管理をしっかりしなくちゃね。
一昨日は姪の大学の卒業式だったと、袴姿の写真が送られてきた。
b0138430_10295945.jpg

春は卒業のシーズン、旅立ちの時でもあるんだよねぇ・・・・。
旅立ちと言えば聞こえはいいが、実はここのところバタバタしていたのには訳があります。
息子が帰ってきたのだ。 仕事辞めたってね・・・・。
b0138430_10322047.jpg

去年のお姉ちゃんに引き続き、息子までとは、いったい・・・・。
ま、そのお姉ちゃんも新しい職場で忙しく飛び回っているようだし
成人式を終えてから何年も経つ社会人なのであるから、自分の道は自分で考えることであろう。

b0138430_10384143.jpg

我が家は放任主義なのだ (いつから??)
いやいや、家には手のかかる三姉妹がいるじゃない?
だから自分のことは自分で出来る人のことまでかまっていられないのよっ。
b0138430_10402130.jpg

このお尻の辺りの毛、わかります?
b0138430_10403273.jpg


ほれっ!!
b0138430_1041354.jpg

家の中もまたクリ毛で埋め尽くされようとしています

クリ毛の中にこの人の黒いのもちらほら混じり、掃除機さんフル回転状態です!
b0138430_1040565.jpg

暖かくなるのはうれしいけれど、クリ毛との戦いはこれからなのだ。

ル◎バちゃん、買う??
b0138430_10521920.jpg

[PR]
by sskinako | 2014-03-27 10:53 | 犬・猫 | Comments(2)

至福の時は短し・・・

気付けば、もう一週間たってしまっている・・・。
なんだか、時の立つのが早いわねぇ。特に何をしていたわけでもないのに。

先日図書館へ行って見つけたのが こちら

             ~白くなった黒ラブソニア~
b0138430_948231.gif


犬好きの方なら知っておられると思いますが、飼い主のお父さんが、ガンで亡くなった途端
黒ラブで艶々していた毛が真っ白に変わってしまったという、さわりだけで鼻水じゅるじゅるのお話。

小さな本なので、図書館で『ここで読んじゃおっと』と思い、読みかけたが
あかんっ!!泣いてまうやろ~というわけで、借りてきて読みました。

果して・・・・。もしも私が急に死んだりしたら、この方たちは・・・
b0138430_951404.jpg
大きい方は、初めから白いので、変化に気づけないかもしれない・・・。

b0138430_9521612.jpg
小さい方は、もうすでに
老化が始まっており、昔は真っ黒だった顔が白くなってるからなぁ・・・。

ま、この子達を看取るまで、私は健康でいるぞっ!!と硬く誓っているので
私より、ジャーキーを選ぶであろう方々のことは考えないでおこう・・・・。

b0138430_9561249.jpg
こうやって、ジャーキーガムをほおばる姿のほほえましいことよ。
まさに至福の時という感じではないか

こんな数十円のガムでここまで喜べる君達がうらやましいよ
見習わなきゃねぇ、人間は欲深い生き物だからね・・・。
上を見たらきりがない、下を見て暮せよと昔誰かに言われたような・・・。
b0138430_1034642.jpg


そう、今の生活に満足してくらせば、十分幸せなのだよ。
着るものも食べるものも住むところもあるんだもんね。

そう、十分満足!
クリちゃんには満足という言葉を覚えていただきましょう
毎回、食べるのが早くて(時間差攻撃をしてもなお)ももちゃんのが欲しくてたまらない
b0138430_10942.jpg
 



せっかく幸せな時間を過ごしたというのに、いつもその後に受難が待っているのでは
もったいないではないかっ!
クリちゃん!満足を覚えようよ!ももちゃんは1本、君は2本。しかも、ももちゃんが残す骨の部分は最後にいつも頂いているのだからさ



b0138430_101734.jpg
覚えられないみたいね・・・・。
[PR]
by sskinako | 2014-03-18 10:24 | 犬・猫 | Comments(2)

ぴったりフィット

2月の末には、暖かい日もあり、ふきのとうがた~くさん出ていて
もう春だな~と思っていた矢先、どんだけ~!な雪
b0138430_1343196.jpg

3月も半ばになろうかというのに、寒かったわ~  というのも、今日は快晴だからです056.gif058.gif

こんな雪の日のクリちゃんは、ひとまずお家の畑で朝の用を足されます。
b0138430_13452267.jpg


その後、畑の中を見回り
b0138430_13463082.jpg

そして、大きい方をされるのですが
b0138430_13481589.jpg

ここでもないわ
b0138430_13482745.jpg

ここでもない、とくるくる、くるくる場所を指定されるまでに要する時間の長いことっ!
b0138430_1348459.jpg

さがし、さがし求めてぇ~ぇぇひとり~ひとりさまよえ~ばぁ~♪
b0138430_13501398.jpg


そしてようやく落ち着かれるのです
b0138430_13513272.jpg
と、どうでもいいトイレの話が長かったですね。すみません。

さて、
先日買って、合わなかったカッパとリード
ネットだとまた失敗するといけませんので近くのホームセンターで買い求めました。
b0138430_13544667.jpg

むむむ、見えない
b0138430_1355521.jpg

これでもダメか
b0138430_13554370.jpg
毛が長いので、見えませんね。 肉のせいか??
太っていても、つまみで調整できるので、便利です。

クリさんの方は、同じメーカーの同じシリーズでレトリバーサイズ?!です
b0138430_13583867.jpg
ピッタリではないかっ!

もう、レトリバーサイズなのか??うちのクリはっ!!
b0138430_13591455.jpg


でも、本当にピッタリです
b0138430_1404177.jpg


カメラを向けると、こうなるクリさん
b0138430_1413918.jpg


犬モデルはできないなぁ・・・・。
b0138430_142121.jpg

[PR]
by sskinako | 2014-03-12 14:04 | 犬・猫 | Comments(2)

記念すべき日

ももクリ地方は昨夜から雪がちらつきました。
b0138430_13204185.jpg
でも3月に降る雪なので、昼にはすっかり消えましたよ。

さて、今日はわたくし人生始まって初の出来事がございました。

新聞に名前が載りましたんです!
悪いことしたわけじゃあございませんことよ・・・。
新聞に名前が載るなんてことは警察の御厄介になるときくらいだろうとは思っていたが・・・。


ほらっ!!ここですよっ!ここっ!!  って名前が出せないのが残念ですが
b0138430_13224971.jpg


それは、一昨日のことです。私達音訳グループが主催で『ストーリーテリング』というものを
敦賀のボランティア団体の方にお願いして、聞かせていただいたのです。


そこに新聞社が取材にきてくれましてですね、突然『今日の感想を一言お願いします』と言われたわけです。
ほんとに新聞に載るなら、もっとマシなコメントを考えておいたのに、 クソッ!!
突然だから、しょうもないコメントしか言えなかったではないかっ!
しかも、そのまま載せるなんて、ちょっと君の技量で手直ししてくれよっ!曽田君!!
b0138430_13223568.jpg

関係ないけど、この曽田君、伊坂幸太郎にそっくりだと思ったので
「あんた、伊坂幸太郎に似てるって言われない?」と聞くと
「伊坂・・・・ないっすね・・・巨人の沢村に似てるって言われたことありますけど」だって。
そういや、そっちに似てなくもないが・・・。

あらら、話が反れましたね。とにかく、お話を耳から聞くというのは、子供の時以来の
ことなので、なんだか子供心に返るというか、懐かしい感じというか、昔を思い出すというか・・・。

結局、考えてもこんなしょーもない感想しか言えないから一緒だね。ごめんよ曽田君。
 『年齢も載せましょうか?』というので『そだね、38』と言ったけど、載せてないね。ふんっ!

さて、そんな記念すべき日、五目寿司を大量に作りました。
別に、新聞に載った祝いなんてことじゃないよ。
b0138430_13421635.jpg


理由その1
お雛様がまだ片付いてなくて、しかも出て頂いている間にろくなお供えもできずにいたので
b0138430_13433021.jpg


理由その2
東京に出張中だという娘が、仕事帰りに米原で途中下車して週末そっちに行くと言ってきたから

理由その3
鮒ずしでしょ、あゆ巻きでしょ、いかなごのくぎ煮に、はっさくに・・・などなど、
日頃いろいろ頂いていた方へのお返しに
b0138430_134719.jpg


それに、先日の格安ツアーの帰りに『日本海お魚市場』に寄ったときに
値切りに値切りぬいて買ったちりめんじゃこがあったし
b0138430_1348455.jpg
本当はこの薄いパックに入るだけなのに、ここまでてんこ盛りにさせた挙句、ホッケの開き2枚をサービスで付けさせるという恐ろしいおばさん根性でしとめたおじゃこさんなのさっ!

私が台所に立って、トントンと何か切りだすと
b0138430_1357297.jpg
素早くやってくる

もちろん この方も
b0138430_13572810.jpg


必ず欲しがるので、君たち用の味付けナシ卵焼きも作っておいたよっ!
b0138430_13581321.jpg


むしり取るからブレちゃったよ
b0138430_13582428.jpg

[PR]
by sskinako | 2014-03-07 14:08 | その他 | Comments(2)

3月3日は耳の日

2日の日曜日は毎年恒例 『聴覚障害者福祉大会』
b0138430_11171242.jpg

今年は地元開催だったので、私も要員としてお手伝いさせてもらいました。

私の担当は、来賓受付と接待。
b0138430_11125323.jpg

県知事さん市長さん初め、各福祉団体の会長さんなどを控室に案内、接待する役目
なので、当日はスーツを着てくること!と言われたのが前日のこと

えええ~!スーツなんてここ何年も着たことないぞ~!しかもスーツってことは
靴はハイヒール(今や私の中では死語)
b0138430_11203625.jpg
米原市のキャラクター『ホタルン』  夏の夜に光る蛍の子供キャラ

自分でも若干気にはしていたのだが、私のいつもの服装といったら、ズタボロなジーパンとか
よれよれのシャツ。
犬と生活してると、爪でボロボロにされるんだもん、しかも毛だらけだし・・・。


その私がスーツを着て来たものだから
友達、誰に声をかけてもスルー・・・・。
b0138430_11264046.jpg
ママルンと私とパパルン
みんな、私に気がついてくれないのだっ!
そんなに違うかなぁ・・・・といつもの格好を少し反省する。
女の子からおばさんへ移行し、そのおばさんすら通り越してオッサン化していたかもなぁ・・・。
b0138430_11342639.jpg
ホタルだから、後ろ姿が可愛いよっ

それにしても、この来賓受付、こんなにハードなお仕事になるとは想像していなかった。
受付場所は、正面玄関ロビーでしょ、来賓控室は2000人収容のこの施設のステージ一番奥
その端から端を、普段はき慣れないハイヒールで何十往復したことかっ!!

当然、足が痛いわ筋肉痛がひどいわ、二日たった今日は腰痛も出てきた
(歳をとると、後からでてくるんだよっ!)
こんなに疲れたのは久しぶりだったわ。
バタバタ走りまわっているうちに、第一部の式典は終わり、第二部はようやく席に座らせてもらえました
b0138430_11401467.jpg
第二部は私のお友達も何人か参加している和太鼓『近江鼓音子(こねこ)隊』の皆さんの演舞
b0138430_1145747.jpg
初めて演奏を聞いたけど、なかなかやるじゃん!上手いじゃん!(って、どうして上から目線なんだよっ)

太鼓の後、本日のメインイベント赤井英和氏の講演『ピンチをチャンスに変える』
b0138430_11484923.jpg

正直、話しが上手いとか内容で感動するというぼどではないんだけれども(失礼!)
彼の人柄の良さがにじみ出てるというか、ほつほつとした喋り方がとても聞きやすく
とっても暖かい気持ちにさせてもらえました。

講演の後は、赤井さんへの質疑応答があり、何人かの方が壇上に上がって、赤井さんに質問されました
b0138430_11545982.jpg

彼は、元JAの騎手でかなりの選手だったそうなのですが、落馬により体が不自由となって今は
福祉施設で働いておられるそうです。
そんな彼はボクサーとして死の淵から生還した赤井さんからそれこそピンチをチャンスへと変えた
アドバイスを受け満足そうでもありました。
b0138430_1253710.jpg


で、最後に毎回お楽しみの福引があるのだが、今年の特賞は最近流行りのノンオイルフライヤー
私は秘かにこれが当たることを念じて今日まで買わずに(いや買えずに)いたのだが






当たった~!!
わけ無いよね・・・ええ・・・・当たりませんよ、失礼しました・・・・チャンチャン。
b0138430_12141115.jpg

[PR]
by sskinako | 2014-03-04 12:17 | 趣味 | Comments(2)

2月の読書

最近、犬ブログなのに犬が全く登場していないっぽいので日々の写真を添付いたします。
b0138430_13562958.jpg
気持ちよく寝ていたのに、シャッターの音に気がつくクリさん



今月読んだ本は
北天の馬たち    貫井 徳郎
貫井さんの作品にしては、全く面白くなかった。こんな言い方悪いけど、なんら伝わってくる中身のない作品。
主人公が経営する喫茶店の2階を間借りする探偵二人、これが怪しいのかと思いきや普通の良い人で、亡き親友の為にそこまですっかなぁ~??それにこの淑子だったか、そんな魅力的な女がどうして、こんな男と結婚したんかなぁ?など、読了感がまったくふに落ちないものであった。

b0138430_147144.jpg
写真を撮られたことに気がつくと 必ずヘソ天するクリさん


港町食堂   奥田 英朗
高知、五島列島、佐渡など、船で港町に入るというエッセイ。
奥田さん特有の「ほぉっ~ほっほっ」という笑いにつられて笑ってしまう作品。
食べ物は美味しそうだし、島の人々はやさしい。次は私も船で旅してみようか、と思ってしまう。
中でも五島列島は一度行ってみたい場所だ。
牡鹿半島にも行かれているのだが、これが震災前のことなので、もうこの景色は見られないのかなぁと
少しさみしくもなります。

b0138430_1432717.jpg
質問! ももさんは何をしているでしょうか?


VS      矢野 敦子
卵子提供者か産み育ての親かという作品なんだけども、卵子提供者の女性が(名前忘れた)思い込みが激しすぎるというか、だんだんヒステリックになってきて、最後はそこまでするんかいっ?!てな、ちょっと現実的にそれはないやろ?という感じがしたんですけど、私は。
最初の入りが、おおっ!いったい何が起こったの!!と読まずにはいられない初めの2ページなのに
その殺人動機も、ちょっと私には理解不能。

b0138430_1434253.jpg
 答え: 大好きな骨ガムをかじっておりましたっ!



正義をふりかざす君へ   真保 裕一
久しぶりの真保作品でしたが、私の頭が悪いため、どうもイマイチ内容が把握できず。
何が正義かは、その人によっても違うってことなのかな?う~む、最後のどんでん返しも
えっ??何ですか?なんか共感することができずに終わった、これまた読了感悪し・・・。

b0138430_14361100.jpg
必死に骨ガムを持つ手が 超かわいい~♪



来世は女優   林 真理子
泳いで帰れ   奥田 英朗

母が林真理子が好きなので、借りてきたものを借りて読みます。
だいたい小説家は犬か猫を飼っていますね。この人独身時代は猫を飼ってたと思うけど
今は犬飼ってるんですね。犬親バカなら誰でも陥る「うちの子一番可愛い自慢」してたな。ぷぷぷ。

奥田さんの方は「アテネオリンピック観戦記」何年前だっけアテネ。私もかぶりつきで柔道見てた気がする
そうそう、「いけ~いけ~!一本背負いじゃぁ~!」と叫んでいると突然画面が「冬ソナ」に切り替わって
当時、全く興味なかった冬ソナに「ごりゃ~!何すんじゃぼけ~!」とツっ込んでいったけ。
だから、全く知らなかった冬ソナの最終回だけ見ることになったんだったわ。
b0138430_14485995.jpg
必死にかじる姿も可愛いではないか・・・・親バカ?
ええ、ええ何とでも言っとくれ、可愛いことに間違いはないんだからさっ♪


去年の冬、君と別れ   中村 文則 
私の頭が悪いせいか「この僕」は誰?「えっ?今これしゃべってるの誰だっけ?」と何度も前に戻らなければならなかった・・・・。
猟奇的殺人を行った死刑囚に対しルポライターがその真相を暴いていくのかと思いきやちょっと違う。
死刑囚はカメラマンだったのだが、芸術と狂気は私には理解不能な領域なので、読後感これまたイマイチ。
それに、最後のイニシャル、これって誰のことぉ~!わかる人おせ~て!

b0138430_1581228.jpg
妹たちが何をしていようが、我関せずな華さん


快笑小説   東野圭吾
なんだか、今月はイマイチな作品の間に、ケラケラ笑える気楽な本を読むという繰り返しになった。
で、最後は一日で読んでしまった。いや、再読しました。
やっぱり、東野作品が一番読みやすくて、笑えるし、ストンと飲みこめる感でよろしいわ。

b0138430_15113726.jpg
舌が出っぱなしな、情けないももさん

b0138430_15205774.jpg
寝るとき手を隠してることが多い華さん  でも、これはまだ寝てませんね、熟睡してる時はソファからずり落ちかけてます


最近、昔読んだことがあるのに、読んでも読んでもその先が思い出せないことが多々あります
あな恐ろしや・・・・あな恐ろしや・・・・・。
[PR]
by sskinako | 2014-03-01 15:28 | 読書 | Comments(0)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

ぐうたらねこさんへ 昨夜..
by sskinako at 10:26
ゲージの中のクリちゃまの..
by ぐうたらねこ at 21:14
ぐうたらねこさんへ きま..
by sskinako at 19:17
あたしゃ、コブクロライヴ..
by ぐうたらねこ at 17:54
後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常

ファン

ブログジャンル