カテゴリ:犬・猫( 607 )

お花見散歩

今日は小学校の入学式でした。
桜も満開で雨も降らずいい日でしたね。

クリの散歩道も花盛りなのでアップしてみました
b0138430_22101190.jpg

クリちゃんはどこにいるでしょうか
b0138430_22101346.jpg

b0138430_22101550.jpg

b0138430_22101740.jpg

b0138430_22101926.jpg

b0138430_22102111.jpg


b0138430_22102569.jpg

番外編
↑今年も子羊が生まれてました。

b0138430_22102882.jpg

いつものことですが、フレームに花とクリをうまく入れたいのに

b0138430_22152153.jpg

お友達との交換日記に余念がなく
カメラマンを全く無視!

b0138430_22103015.jpg

花よりシッコってか?

[PR]
by sskinako | 2017-04-10 22:03 | 犬・猫 | Comments(0)

邪魔が好き

最近やたら私にベッタリな華さん
私がソーイング部屋に閉じ籠っていると
どこ行ったにゃぁ~
何してるにゃぁ~
入れてくれにゃぁ~
と、にゃぁにゃぁうるさいったらありゃしない

仕方なく中に入れると
b0138430_16060836.jpg

にゃぁ~にしてるんにゃ?と
早速、裁断中の布地の上に乗ってくる

どきなさい、邪魔!邪魔!

どてっ!
b0138430_16061266.jpg

体はいつも清潔にしとかにゃあとなぁ~
b0138430_16061362.jpg


猫はどうしてこうなんだろう?

飼い主様々のワンコと大違いで猫は俺様な生き物だわ。

そして、息子が帰ってくることをふと思い出し肉を出してきたとたん
b0138430_16061512.jpg

にゃんですかな?それは
おっと、危ない危ない。

猫には魚のイメージが強いが
猫は本来ライオンの仲間、よって肉食なのだ。

うちの華さんなんか肉が大好き。
クリのビーフシチュー缶の肉を横取りしてるくらい。

何倍も大きな体をしているのに、華さんに全く頭があがらない可哀想なクリちゃん
散歩中はお母さんを独占できるからね
もう少ししたら散歩行くからね

エプロンの試作品を一つ送ってみた
首まわりのゴムの長さがわからなかってので。
b0138430_16213904.jpg

あらま、つけるのを嫌がって泣いているではないかっ!

少し長いようなので、短めにしなくちゃね
エプロンもだいぶ出来てきたし
b0138430_16061821.jpg

散歩に行ってきま~す😃🎶







[PR]
by sskinako | 2017-02-18 15:25 | 犬・猫 | Comments(0)

下手でも喜ぶ

今朝は警報が出るも、ちょっぴりな積雪
b0138430_10380124.jpg

でも、雪となると外に出るのも億劫だし
必然的にチマチして過ごすことになる。


クリちゃんはカッパを着るのが嫌いです。
というか、犬を飼っていない人から見れば
犬にカッパって??

てな感じだろうし、確かに野生にカッパなんてね。
でも、同じ屋根の下に住む家族としては、
濡れてドボドボを拭いて乾かしてという作業が大変ということもあって
嫌でもカッパを着てもらっています。

今まで数多くの既製品を買い求めてきたのだが、普通にショップに並ぶ商品は
レトリバーサイズとかチワワサイズとかいうように純血種の犬対象である。

クリちゃんのように、中型犬だが、柴犬とか、コーギーよりは大きめで、ボーダーコリーやレトリバーよりは小さいかなぁ?

などという犬にぴったりなサイズなどありはしない。

何度か着られるだろうと思い買ったのに、着られずお友達に貰ってもらったことも・・・。

今回買ったものも、着せ難いのと生地が分厚く着心地が悪いのか着せると歩かなくなってしまうという難点から、お蔵入り状態
b0138430_10380305.jpg


でも、先日は雨と雪が混じる最悪の天候だったので、仕方なく
b0138430_10380697.jpg

ビニール風呂敷で代用

しかし、意外にもこれは軽くて動きやすかったのか、走る走る!!

そっか!
自分で作っちゃえばいいんじゃん!

てことで
b0138430_10380891.jpg

ジャキジャキジャキっと切って

あらあら夕方の散歩には間に合ったわ
b0138430_10381075.jpg


下手なのに着心地は悪くないのか、これまた
いつになくルンルンで走る走る

b0138430_10381216.jpg

お母さんの手作りってだけで喜ぶ子供のようではないか(*_*)

犬ってね、嫌みも文句も絶対言わないけど
喜びだけはマックスで表現してくれるから
いとおしい存在なんだって、改めて実感するお母さんでありました。

[PR]
by sskinako | 2017-02-10 10:13 | 犬・猫 | Comments(0)

雪道

連日の雪であちこち大変なことになってるらしい
b0138430_16370308.jpg

勝手に走って行ってしまう我が家の愛犬
ホントに、飼い主がここで生き倒れても
帰って来ないんだろうな
と思っていると、

私の不穏なテレパシーを感じとったのか、
この後、猛ダッシュで帰ってきたのだが
咄嗟のことで写真を撮れず残念❗
b0138430_16370648.jpg

今日は小学校も休校になったのか、除雪が行き届いてなく、車の通った後しかあるけず。
平均台の上のようにまっすぐ歩かねばならないのが苦痛な私にくらべ

犬は器用だ
b0138430_16370956.jpg

これは初雪の日の写真だが、四本足なのに、まるで二本足のようにあるくんだなぁ~
犬って

前足を置いた所に後ろ足を重ねるように歩いてるってことなのか?

まるでモデル歩きだな。

雪が積もると、朝出勤しなければならないっていう苦労もないが、どこへも出掛けられないということでもあり
暇潰しにチマチマ書いているわけ

先日は初めて行くお料理屋さんで新年会だった
b0138430_17010561.jpg

新しくてきれいだったし、お料理も珍しい創作料理で美味しかったのでぜひまた行きたい所でした。
b0138430_17010831.jpg

海老芋の白味噌仕立ては、美味しかったし出来そうなので、また作ってみたい一品。

SO様もお元気なようで
テーブルの上からダイブして
b0138430_17011148.jpg


このようなお顔になられたんだとか
b0138430_17011590.jpg

子供にケガはつきものであります。

来年は雪遊びが出来るといいな・・・。
[PR]
by sskinako | 2017-01-17 11:29 | 犬・猫 | Comments(0)

ダニ?騒動

その昔、まだ私がホヤホヤのももの飼い主だった頃
夕食を食べながらももを膝に抱いてナデナデしていたら、お尻に何か黒い粒を発見!
b0138430_19165266.jpg

なんじゃこりゃあ~~! (by松田優作)
ダニじゃねぇのか、気持ちわりぃ~!
ぶちっ
ダニは牙が残るので取っちゃいけないと知ってたはずなのに、あまりの驚きと気持ち悪さで取ってしまった私は、もう時間外にも関わらず先生に電話

『先生!大変なんですぅ!今から行くんで、閉めずに待ってて!』
当時モンスター飼い主だった私は、このようになりふり構わずよく先生に電話をしていた。
家から病院までは20分ほどかかり先生にはさぞかし迷惑な飼い主だっただろうと思う。
それでも先生は優しく
『慌てなくていいですよ、気をつけて運転してきて下さいね』と仰って下さっていたものだ。

結局
『ももちゃんはフロントラインで予防してるので、このダニは噛みついた時点で死ぬ運命だったんですよ』

お前はもう死んでいる(byケンシロウ)
状態ってことで
「お騒がせして、申し訳ありましぇ~ん!」
と、いつもこんな感じで帰る私であった。

と、前置きが長くなってしまったが本日の本題はこれから

昨夜、夕飯をすませソファの横で寝ているクリをモフモフしながらくつろいでいるその時!
クリのおでこに赤黒い粒発見!
b0138430_17483407.jpg
ギョッ!!
まさか、まさかお前はっ!ダニではなかろうなっ!
いや、しかし私ももはや新米飼い主ではない、クリだってフロントラインのお世話になっているのだ
そんなはずないではないかっ!

だが、見れば見るほどダニに見えてしまうっ
くっそお~血を吸って赤くなってるように見えてきたぁ~

しかし、もはや新米飼い主ではない私は、翌朝になるのを待つ余裕だってできた
電話だってしやしない
(多少じたばたはしておったが)

翌朝一番に病院へ行くとこれは血腫、悪性になるとがんになることもあるが、今は良性であろうということで
今回は様子を見るということに。

毎日クリ毛をブラッシングしているのに、気付かなかったなぁ
あんまり顔のまわりまでブラシをかけないからかな
この季節、クリ毛は増殖を繰り返しブラッシングしても意味がないほど抜けていく
b0138430_09214236.jpg

この増毛メカニズム、ア○ランスさんに提供したいくらいだわ。

そして、散歩でリュウくんママに会うと
「クリちゃん痩せた?ウエストのくびれがあるやん」と言われた
b0138430_09245758.jpg
抜け毛の季節というせいもあるが、確かに病院で体重測ったら、1kg減っていた
ちょうど、ももの体重が減り始めたのも、昨年の今頃だったな・・・・。

ぶるぶるぶるっ(←首をふる音のつもり)
縁起でもないっ!
まだまだ、元気でいてもらわなくっちゃね。
b0138430_09362552.jpg
最年長のこちらさんも、すこぶるお達者です。
b0138430_09380121.jpg




[PR]
by sskinako | 2016-10-07 09:43 | 犬・猫 | Comments(2)

百過日

今日はももと別れて百日目。
年をとると、一週間がとても早いと感じる時があります。
週に一度のテレビ番組を見たときに
「え~!もう一週間経ったのぉ!」とよく思います。

でも、ももとの距離感は全くその感覚とは違うものです。
上手く言い表せませんが、百日しか経っていないのに、もものぬくもりを抱いたのはもうずっと昔のような気がするんです。

あのぬくぬく感をもう一度味わいたいなぁ、と思っても叶うことはないのですが
何故かもう一度、もう一度だけと思ってしまいますね。

b0138430_10575967.jpg

そんな、今日もお経の間じゅうお供えを狙い続けるので、写真の奥に隠しました。

昨日の朝、畑でクリが用を足しているとき、横の道を何かがピョンピョン駆け抜けていきました。
野良犬?!それにしてはしっぽが長くてフサフサだったような??
キツネさんだったのかなぁ?

5秒ほど後に物凄い勢いでクリが追いかけたんですよ、臭いが特別だったんじゃないのかな。
『クリっ!帰ってこいっ!!』と思い切り叫んだら、珍しく速攻でUターンしてきました。
指示は的確に怒鳴り付けなきゃいかんな、と
今さら思った次第です。

今月16日にお誕生日を迎えるこちらさんは
もうお昼寝アートも本当に寝てくれないと出来なくなり
b0138430_10580592.jpg

爆睡中にパチリ。

この夏は海好きの両親に連れられて
海デビューもされたようで

b0138430_1182230.jpg

b0138430_10581086.jpg


貝殻も味わったそうです。
b0138430_10581672.jpg


お口に入るものは何でも味見をされますので、綿棒なども
b0138430_10582265.jpg

ママに叱られてトボケテます。

なんと言っても、歩かれるようになりましたので、ママは全く目が離せず大変なんだそう

b0138430_1184345.jpg


そして、断乳をされまして食欲旺盛
最近送られてくる写真は食べてるとこばかり
b0138430_10582751.jpg

ママ手作りパン

b0138430_10583212.jpg

ばばあが送ったさつまいも
ナドナド

気の早いばばあは、お誕生日の一升餅も手配しちゃいましたよ。さてさて、背負って歩けるかしらね。
[PR]
by sskinako | 2016-10-03 11:09 | 犬・猫 | Comments(0)

2ヶ月

今日でももが亡くなって2ヶ月過ぎました。
b0138430_09300100.jpg

ももの遺影を見ていると『なんでそんなに早く逝っちゃったの?』の
思いばかりがつのって涙が止まらなくなるのですが
b0138430_09300410.jpg

そんなとき、慰めてくれるのが、クリさん。
b0138430_09300686.jpg

せめて、お経が済むまではお供えしておいてよ と言うのに
b0138430_09301157.jpg

ど~しても待っていられないらしい
b0138430_09301511.jpg

ももちゃんごめんね、悪気はないの。

保護犬の存在を教えてくれたのはもも。
クリを迎え入れるきっかけをくれたのももも。
b0138430_09301802.jpg

今、ここにクリがいなければ、お母さん泣いてばかりいたと思う。
b0138430_09302271.jpg
食べてしまったものの、若干バツの悪そうな確信犯

もも、本当にありがとう。
お空の上から、お母さんや華さんクリさんを見守っていて下さい。
b0138430_09302536.jpg
食べたらお経の間、寝て待つ犯人
[PR]
by sskinako | 2016-08-26 09:22 | 犬・猫 | Comments(0)

ペットロス?

私はそもそも根が楽天的なので、くよくよしたりしないタイプ。
b0138430_10352307.jpg

ももさんがいなくなってしまったことは寂しいし悲しい。

思い出して涙することも多々あるけれど
四六時中泣いているわけでもなく、普段は普通に暮らしているつもり。
b0138430_10513616.jpg

SO様に作った布絵本


それが、昨日カットに行ったら、美容室の先生に
『コメカミの所の毛が抜けてしまってますよ、ももちゃんが亡くなってストレス貯めてませんか』
と言われてビックリ!
b0138430_10513965.jpg
どこかぎこちない二匹の散歩


そういえば、知人が自分では全くストレスなど感じていないつもりだったのに、10円ハゲが出来たという人がいた。


人前で泣くことを我慢したり、ふと涙腺が緩みかけるのを振り切ることがあるけど、我慢しないで泣いちゃった方がいいのかなぁ。


でも、いきなり泣かれる方も困るだろうし、泣いてばかりでも桃も喜ばないだろうし。
b0138430_10514184.jpg


おかげさまで、薄い毛が生えてきてるってことだったから、ハゲが広がらないなら
善しとしましょうかね。
b0138430_10514358.jpg
神妙に私のお勤めに付き合っているわけではございません。狙うはお供えのジャーキーのみ
[PR]
by sskinako | 2016-08-06 10:16 | 犬・猫 | Comments(0)

ももさんへ

ももがお空に昇ってしまってから、早ひと月。
どうしているかしらね、夢にも一度も出てきてくれないけれども。
そっちがよほど楽しい所なのかしら?女王様でいられてるのかな?
b0138430_10311891.jpg


「15年」というブログを書いていたとき、まさかこのままももが逝ってしまうなんで夢にも思っていなかった
お母さん、のん気なお母さんだよねえ。
b0138430_10315472.jpg

最期の日まで、トイレでおしっこしたね。行く途中で疲れ果ててしまったり
トイレのわずかな枠が越えられないほどしんどかったのに。

華ちゃんのお砂代えてくるねえ~と言って帰ってきたら、ももお空に逝っちゃってたんだよね。
お母さんずっとそばにいればよかったよ、でも本当にまだまだ居てくれるって信じてたからさ。
b0138430_10322368.jpg

ももと過ごす最期の夜は和室にしたからかな、クリちゃんど~しても部屋に入ってこなかったね
華ちゃんも。ももとお母さんを二人っきりにしてくれたのかなぁ?
b0138430_10324594.jpg

火葬場へ行く朝、ももと最期のお散歩をしたね。いいお天気で良かった。
ちょうど、トレース君とはやて君がお散歩しててサヨナラできたんだったね。
一番仲良しだった愛ちゃんやショウタ君、リュウ君には会えなかったけどお空からサヨナラ言った?
b0138430_1102986.jpg

お葬式にきてくれたご縁さんも、最後の日会ったトレース君のパパも、火葬場の人も
「ももちゃんきれいだね」ってみんな言ってくれたよね、本当に毛がふさふさで生きてる時のままだった。
さすが、女王様。
b0138430_1036351.jpg

お母さん看病してるときから、ももの前では絶対泣かないって頑張ってたんだよ。
最後の時まで笑っていようって、笑って見送ろうって思ってたんだけど
火葬場で最後のお別れをしたとき、ももの体に顔をうずめたら我慢できなくなって
大声出して泣いちゃったね。
声を出して泣くなんて子供の時以来かもしれない。
火葬場のお兄さん、よく辛抱して待っててくださったねぇ・・・。
b0138430_10363584.jpg


だからかなぁ、火葬場に行く途中お姉ちゃんから熱出したって電話がきて
次の日西宮に迎えに行くことになって、SO君が帰ってきてドタバタな10日間が過ぎちゃった。
その間にはお兄ちゃんも出張で3日間帰ってきたりして、お母さん泣いてる暇がなかったんだよ。
ももが呼び寄せてくれたの?
b0138430_10444451.jpg

その昔、友達から聞いた話なんだけども愛犬を亡くされた人が庭に埋めた亡骸を
後日また掘り返してたって、その時は「ひえ~、気持ち悪い~」って言った覚えがあるんだけども
でも、今ならその人の気持ち、少しはわかる気がするの。
「もう一度会いたい、抱っこしたい」って気持ちが日に日に増してくるような気がするんだよね。
b0138430_103894.jpg


ももは、いつもお母さんと一緒に居たいって言ったよね。
お母さんが出かけるときと~っても嫌な顔して見送ってたもんね。
だからお母さん遺骨ペンダントを買いました。
これならずっと一緒にいられると思って。
b0138430_10383454.jpg


でもね、お母さんめそめそしてないよ。
ももの最期を看取っていただいた動物病院の先生がお手紙くださって
「貴女がももちゃんの思いでを胸にいつもの自分を取り戻すことが
ももちゃんへの一番の供養になりますよ」って書いてくださってたし、お母さんもそう思っているから。
b0138430_10392871.jpg


毎月恒例の大江戸も行ってきた。ペンダント付けてるとね、いつもももと一緒だと思えて
ももにも大江戸楽しんでもらえてるような気がして。看病してる時は来月はキャンセルだなって思ってたけど、ももが行かせてくれたんでしょ?
b0138430_10513866.jpg
鼻グロドロボー顔と言われていた頃のもも


それは、お母さん都合のいいように思いすぎだよって??
へへへ・・・。そうだよね。でも本当にキャンセルしてたよ、ももがいたら、そこは本当だからね。

半年前、お母さんに初孫が産まれてももには迷惑な事だったよねえ。
b0138430_1053962.jpg

これが最後の半年だなんて思いもしないから、お母さんSO君にかかり果ててた。
SO君のこと邪魔な存在だったにもかかわらず、嫌な顔ひとつしないで
(いや、思いっきり嫌な顔してたね)付き合ってやってくれてたね。
b0138430_10534069.jpg

嫌な事されたり、されそうになるだけでガルルゥ!と威嚇して噛むこともあったのに
SO君には何もしないで我慢してたよね。偉かったね、もも。

それからね、ももがトリミングでお世話になってたNさんがね、ももがトリミングに来た時
撮りためてた写真ですってアルバムにしてくださったの。一枚は綺麗なフォトフレームに入れて。
だから一緒にかざりましたよ。
b0138430_1048228.jpg


ももの事を思っていると、思い出が尽きないのでこの辺で筆を置きますね
いつの日か、虹の橋で再会出来ることを願って。
b0138430_10584420.jpg

[PR]
by sskinako | 2016-07-22 11:00 | 犬・猫 | Comments(0)

人徳ならぬ犬徳

次々とももちゃんにとお花を届けてくださり
ももちゃんがどこにいるのか
わからなくなってしまいましたよ。

b0138430_20173821.jpg


本当にたくさんの方々に愛されて
幸せだったねぇももちゃん。

心のこもったお手紙を頂いたり
ももちゃん、死んでからもお母さんに
幸せ運んでくれるね。

ももちゃん、そしてお気遣いいただいた皆様
本当にありがとうございました。
b0138430_20563656.jpg





[PR]
by sskinako | 2016-06-29 20:07 | 犬・猫 | Comments(2)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

ぐうたらねこさんへ きま..
by sskinako at 19:17
あたしゃ、コブクロライヴ..
by ぐうたらねこ at 17:54
後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36
ももくりママさんは文章が..
by カプアンパパ at 17:44
シーバモモさんへ 心配..
by sskinako at 11:01

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常

ファン

ブログジャンル