素人の誤算

おじいさんの入院で滞っていた
SO様積み木作りも急ピッチですすみ
『た』行まで完成することができた。
b0138430_16135111.jpg

とそんな時、押入に昨年買ったボア生地があるのを思いだし、今作ってやらなければ
着られなくなってしまう!
と、SO様のコートを作ることに。


子供服というのは小さいから、縫う長さが短く比較的短時間で縫える


ポケットつけて、バイアスでくるんで、
ふんふん簡単だわ

な~んて!思ったのが苦難の始まり


そもそも洋裁に関して私はズブの素人である。
その昔、勤めの帰りに習いに行った事があったはずだか、ワンピースを一着縫ったか、放り出したか?で辞めてしまった苦い記憶があるくらいだ。

ボア生地、これは素人が手を出して良い品物ではなかったのだ。

まず、型紙を作り生地に書き写そうとして
壁にぶつかる。
ボアだから、書けないのだ!
チャコも水性ペンも歯が立たない。
b0138430_16164632.jpg

そうだ!昔、チャコもペンもない時代
切りじつけというやり方をやっていたではないかっ!
って、どんな古い人やねん…。

と、思い出したはいいが、ボアにはそれも通用しなかった、モコモコの生地に埋もれてしまうのだ。

どないすんねん、とネットにすがるも これだ!という答え無し。
最後に見つけたのが
『私は勘で縫いました』というもの

カン?かんってそれは素人に出来る技ではないんじゃ?

多分、素人の私だからこそ「しゃあない、なんとかなるやろ」と軽い気持ちでジャキジャキ切り始めることが出来たのであろう。
この先に待つ次なる災難を予測もできずに・・・。


そう、このボア生地かなりの曲者なのだ。
切ったしりから、ふわふわフワフワ毛が抜ける
あっという間に、部屋から服から毛だらけに!
b0138430_16183077.jpg

まさに、クリ毛かボア毛か!いい勝負。

掃除機片手に裁縫という、珍しい組み合わせ。
b0138430_16183658.jpg

でもね、素人のカンで縫い始めたわけですが、ボアにも素人助けなところもあったのさ

モフモフの毛が汚い縫い目を隠してくれるのさ。
b0138430_16262634.jpg

これはありがたや!
いつも、もうちょっときれいに縫えないものかと思っている素人にとっては有り難いボアの誤算でありました。

さまざまな苦難を乗り越え完成間近
b0138430_18012706.jpg

あとはバイアスを縫って、ボタンを付けるだけ。

にはなったものの

そもそも、このボア生地、780円だったか980円だったか、1000円でお釣りがきたのね、だから『こりゃ安い!これでSO様のコートが作れるなら安いじゃん!』と買ったのよ。

しかし

コートを完成させるには、糸、バイアス、ボタンなどが必要で、可愛いボタンがいいなぁなどと買い揃えてみると
なんと!これだけで2300円ほどかかってしまいトータルすると…。


こんだけ払えば
U○IQLOさんとかし○むらさんで買った方が・・・のでは?

と悲しい計算をするばばあでしたとさ。
b0138430_16302073.jpg

[PR]
# by sskinako | 2016-11-28 09:30 | まごまご | Trackback | Comments(0)

静岡で子守り

先週末、ママが友達の静岡での結婚式の披露宴に出席するというので、子守りを仰せつかった。
b0138430_11405798.jpg

新幹線の窓から外を眺められるSO様

b0138430_11410457.jpg

空いている席を散策されるSO様

パパが会社の旅行の幹事で行けないというので、私が頼まれたのだわ。
家で子守りすればいいじゃん、とは思われるだろうが、披露宴の前に子連れママ友とお茶するって言うもんで。

3時からの披露宴だったので、SO様とぶらぶらしてみたりもしたが、中途半端に歩けるのでバギーに乗るのを嫌がり、そのうち日がくれてきたのでホテルの部屋で過ごす。
b0138430_11410947.jpg

機嫌の良いときは一人で遊んでくれるが
ふと、ママがいないことに気づくと途端に機嫌が悪くなり、お菓子やパンでごまかす。
b0138430_11411263.jpg

そうこうしているうちに、あっさり寝てしまい、楽な子守りでありました。

翌日は動物園へ行くも、着いた途端に爆睡され、起きるのを待つ
b0138430_11411611.jpg

それなりに楽しまれていたが、寒かったので、暖かいところへ
b0138430_11412043.jpg

プラモデルとか、おもちゃが展示してあり
自由に走り回って楽しまれました。
b0138430_11412492.jpg



お昼は美味しいよと紹介してもらったお寿司やさんへ
b0138430_11413366.jpg

やっぱり、ネタが新鮮で大きく美味しゅうございました。

マグロメンチカツバーガーなるものもあったので、ここじゃないと食べられないかと買いました
b0138430_11413744.jpg

キャベツとかもたっぷり入ってて意外に美味しかった。

短い旅行だったけど楽しいひとときでありました。
ただひとつ残念なのは、静岡に来てるというのに富士山が一度も顔を見せてくれなかったこと。
富士山って、いつも新幹線の中からとか飛行機の上からとか山梨側からは見たことあるけど静岡からはあんまりない気がして。

どうした晴れ女?
[PR]
# by sskinako | 2016-11-01 11:17 | まごまご | Trackback | Comments(0)

秋真っ盛りの間に・・・。



秋らしい、気持ちのよい天気になってきましたなぁ・・・。
b0138430_15441723.jpg

なのに入院。

入院といっても、私じゃないよ。何が取り柄って健康くらいの私ですから。
入院したのは御歳85歳のおじいさん。
先生はもっと遠回りにやさしくおっしゃっていたが
私が要約すれば、85歳にもなれば体の衰えとともに、内臓も骨も何もかもがそれなりに
衰えてくるのは当たり前、多少の治療はできてもビンビン元気になんて所詮無理な相談
あきらめてちょ。

みたいな?? (いや、そこまではおっしゃっていないが、私が思っただけ)
b0138430_15512413.jpg
大きなクリをいただいたので栗ご飯をつくった。

でも、まだまだ元気で精神年齢60くらいのおじいさんは、なんとしても健康を取り戻したい!
というもんで、じゃ入院しますってことになったのだが。

入院初日から「暇だから、ちょっと帰って畑仕事してきてもよろしいかな?」などと言う始末。
先生「ほらほら、家にいればそうやって動きまわってしまわれるから、安静にしていただく意味でも
   入院してもらったのですよ」
はぁ~、お医者さんという人はなんとやさしい人種かと尊敬しちまったよ。
まあ、そうでなければお医者になろうなんて思わないか・・・。

b0138430_15553288.jpg
新生姜をたくさんいただいたので、甘酢漬けと佃煮にしてみた。


そんなわけで一週間ほどの予定で入院したのに、エアコンに慣れないおじいさんは
エアコンが寒いと風邪をひき、入院延長・・・。

そして、さあ明日は退院だね、という日に誤嚥性肺炎になり、またまた延長・・・。
結局かれこれ一カ月以上の入院生活となったのだ。
なので、9月の半ばから毎日毎日病院通い。
何をするというわけでもないのだが、午前午後に顔だししていると、一日なんてあっという間に
終わってしまい、何もできない一カ月でありました。

SO君の積み木も、制作ストップ状態
最近のSOくんの流行りはこの積み木つみだそうで、どんどん作ってやりたいのに
b0138430_16035828.jpg
そうそう、そんなバタバタな間にSO様は一歳のお誕生日をむかえられました
b0138430_17223431.jpg

お決まりのスタジオアリスさんです。この衣装の頃はまだ喜んでいたそうなのだが

b0138430_17251108.jpg
こちらに衣装替えされたころには眠くなり、ギャン泣き。
大好きなおやつを与えながらの撮影だったそうで・・・。
そういや、何か持ってますな・・・。
子供もいろんな流行りがあるから、大人に付き合わされて大変だねぇ。

そして、今日はももの月命日
いつものようにジャーキーをお供えしてお経をあげる。
そして、おさがりになる前にこの方がお食べになる


b0138430_17110456.jpg
今日からおじいさんはグラウンドゴルフにもいそいそ出かけて行き
ようやく、いつもの日常がかえってきたのでありました。

やれやれ・・・。





[PR]
# by sskinako | 2016-10-26 17:29 | その他 | Trackback | Comments(0)

旅行は晴れる

二年前くらいの事だと思う。
テレビで、旅雑誌の編集者など旅に関わる仕事をしている人が選ぶ、全国の温泉宿ベスト10というのをやっていて、ベスト3に入っていた宿が新穂高にありここなら行けるから紅葉の時期に行こうと決めていまして、行ってきました。
b0138430_20051513.jpg

野の花山荘です。

入ると、大きな暖炉があるロビーでウェルカムドリンクを頂きます。
b0138430_20051979.jpg

そして、貸切りの野天風呂がいくつもあって
立ったまま入る立ち風呂とかも面白かったです。

こちらは別館で別荘風な感じで、お客さんも10組しかとらないので、どこへ行っても
他のお客さんと付き合わすことがあまりありません。
本館の方へも車で送り迎えしてくれ、こちらには、混浴も含む露天風呂がいくつもあって入り放題、混浴もあるのでこんなの着て回ります。
b0138430_20052882.jpg


天気が良かったので、景色は最高でした。
雲ひとつないと言うのはこのことでしょ
b0138430_20053402.jpg

これは、新穂高ロープウエイからの眺めですけども。

そして、ここの売りがライヴキッチンで頂く夕食
b0138430_20053876.jpg

料理も何もかも美味しかったなぁ
ついついお酒がすすみ、皆ヨレヨレ

スタッフが全員イケメン(あくまで自称)の男性で、話題が豊富(ただのお喋りとも言う)

こじんまりしてて、隣のお客さんとも仲良く喋ったり、私はとても気に入りました。

宿の大浴場で会った奥様は二回目とのこと。

一番の紅葉シーズンを狙って行ったのだが、いつもとずれ込んで一週間早かったので、是非ともリベンジしたいです。
b0138430_20375184.jpg
二日目は全国的に雨予報、朝起きたら雨降り
ど~した晴れ女!!

上高地へ行くつもりでしたが、山の天気はさらに悪いと思い、ここはあきらめ下界へ降りる。
途中こんなとこに寄ったりしているうちに
b0138430_20380491.jpg


晴れ女の威力が
b0138430_20263458.jpg

すっかり晴れたので、金沢をブラブラして
帰ってきました。

パティシエ辻口の店も今回は平日だったので座って頂けました。
b0138430_20263789.jpg
これをFacebookにアップしたら
私のモンブランを食いやがってみたいな
コメントが入ったのですが
これは栗じゃなくて芋なんだよねぇ。

そそそ!金沢でこんなのやってて
b0138430_20250098.jpg
最後にワンコ好きといっぱい話せて
充実した旅行でしたワン!
[PR]
# by sskinako | 2016-10-17 20:42 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ダニ?騒動

その昔、まだ私がホヤホヤのももの飼い主だった頃
夕食を食べながらももを膝に抱いてナデナデしていたら、お尻に何か黒い粒を発見!
b0138430_19165266.jpg

なんじゃこりゃあ~~! (by松田優作)
ダニじゃねぇのか、気持ちわりぃ~!
ぶちっ
ダニは牙が残るので取っちゃいけないと知ってたはずなのに、あまりの驚きと気持ち悪さで取ってしまった私は、もう時間外にも関わらず先生に電話

『先生!大変なんですぅ!今から行くんで、閉めずに待ってて!』
当時モンスター飼い主だった私は、このようになりふり構わずよく先生に電話をしていた。
家から病院までは20分ほどかかり先生にはさぞかし迷惑な飼い主だっただろうと思う。
それでも先生は優しく
『慌てなくていいですよ、気をつけて運転してきて下さいね』と仰って下さっていたものだ。

結局
『ももちゃんはフロントラインで予防してるので、このダニは噛みついた時点で死ぬ運命だったんですよ』

お前はもう死んでいる(byケンシロウ)
状態ってことで
「お騒がせして、申し訳ありましぇ~ん!」
と、いつもこんな感じで帰る私であった。

と、前置きが長くなってしまったが本日の本題はこれから

昨夜、夕飯をすませソファの横で寝ているクリをモフモフしながらくつろいでいるその時!
クリのおでこに赤黒い粒発見!
b0138430_17483407.jpg
ギョッ!!
まさか、まさかお前はっ!ダニではなかろうなっ!
いや、しかし私ももはや新米飼い主ではない、クリだってフロントラインのお世話になっているのだ
そんなはずないではないかっ!

だが、見れば見るほどダニに見えてしまうっ
くっそお~血を吸って赤くなってるように見えてきたぁ~

しかし、もはや新米飼い主ではない私は、翌朝になるのを待つ余裕だってできた
電話だってしやしない
(多少じたばたはしておったが)

翌朝一番に病院へ行くとこれは血腫、悪性になるとがんになることもあるが、今は良性であろうということで
今回は様子を見るということに。

毎日クリ毛をブラッシングしているのに、気付かなかったなぁ
あんまり顔のまわりまでブラシをかけないからかな
この季節、クリ毛は増殖を繰り返しブラッシングしても意味がないほど抜けていく
b0138430_09214236.jpg

この増毛メカニズム、ア○ランスさんに提供したいくらいだわ。

そして、散歩でリュウくんママに会うと
「クリちゃん痩せた?ウエストのくびれがあるやん」と言われた
b0138430_09245758.jpg
抜け毛の季節というせいもあるが、確かに病院で体重測ったら、1kg減っていた
ちょうど、ももの体重が減り始めたのも、昨年の今頃だったな・・・・。

ぶるぶるぶるっ(←首をふる音のつもり)
縁起でもないっ!
まだまだ、元気でいてもらわなくっちゃね。
b0138430_09362552.jpg
最年長のこちらさんも、すこぶるお達者です。
b0138430_09380121.jpg




[PR]
# by sskinako | 2016-10-07 09:43 | 犬・猫 | Trackback | Comments(2)


捨て猫、チワワ、保護イヌと暮らしています


by sskinako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

後れ馳せながら、ありがと..
by sskinako at 19:36
ももくりママさんは文章が..
by カプアンパパ at 17:44
シーバモモさんへ 心配..
by sskinako at 11:01
おととい避妊手術をした生..
by シーバモモ at 00:32
parumax様 とん..
by sskinako at 12:00

ブログパーツ

検索

最新のトラックバック

まさにここが桃源郷
from ミステリな日常
秋の無謀クッキング
from ミステリな日常
いにしへの・・
from ミステリな日常
なんとキレイな・・・
from ミステリな日常
雑種の輪 残念顔選手権!..
from Sora Life

ファン

ブログジャンル